ニューヨーク屋敷、とんねるず石橋貴明が『情熱大陸』で「脱カリスマ、人間味で勝負」してまでタレントを続けることを選択したように感じたと語る

2021年2月7日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、とんねるず・石橋貴明が『情熱大陸』で「脱カリスマ、人間味で勝負」してまでタレントを続けることを選択したように感じたと語っていた。

屋敷裕政:「いつまでもカリスマではないんや」って感じがした。

嶋佐和也:そうだね。

屋敷裕政:「人間できた」っていう。「人間で今、勝負してるタカさん」って。

嶋佐和也:それでもやっぱまだやりたい、好きってことだよね。

屋敷裕政:カネはあるもんなぁ。

嶋佐和也:引退していいじゃん。カッコイイじゃん。

屋敷裕政:うん。

嶋佐和也:あそこで引退、が。

屋敷裕政:うん。「YouTubeやるようになってから、若い人がめっちゃ声をかけてくれるんですよ」なんて、タカさんの口から聞けるとは。

嶋佐和也:そうだなぁ、やっぱやりたいんだなぁ。

屋敷裕政:いや、あれめっちゃなんかセンセーショナルっていうか。

嶋佐和也:うん。っていうか、誰も辞めねぇよ、お笑いって。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事