ニューヨーク屋敷、『アメトーーク』は「お笑いのカラクリ」を笑いにしてきて現在は「芸人の生き様をエンターテイメントにしている」と語る

2021年2月7日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、『アメトーーク』は「お笑いのカラクリ」を笑いにしてきて現在は「芸人の生き様をエンターテイメントにしている」と語っていた。

屋敷裕政:やっぱ『アメトーーク』がデカいんやって。ひな壇とか、裏回しとか、お笑いのカラクリを笑いにしてきたやん。

嶋佐和也:そうだね。

屋敷裕政:で、今は売れるか売れへんかの芸人の生き様をエンターテイメントにしてるやんか(笑)

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:で、40過ぎてバイトしてる芸人とかさ。

嶋佐和也:そうだね。

屋敷裕政:芸人っていう生き物をエンターテイメントにしてるよな、『アメトーーク』は。

嶋佐和也:うん、たしかに。

屋敷裕政:それが凄い面白いけど。

嶋佐和也:うん、バラエティ…バラエティってそうだね。そういう、お笑いのトークバラエティだもんね、『アメトーーク』は。

屋敷裕政:うん。

嶋佐和也:もう忘れたわ、普通のバラエティ。

屋敷裕政:ふふ(笑)

嶋佐和也:『めちゃイケ』とかは最後だったんじゃない?

屋敷裕政:ふふ(笑)

嶋佐和也:ただのバラエティね。

屋敷裕政:ああ。

嶋佐和也:クイズバラエティとか、トークバラエティとか何かのくくりがあるけど、ただのバラエティってもう。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事