ロンブー田村淳、キングコング西野亮廣が吉本興業を退所したことで「円満退社か否か」ということばかり報じられていることに疑問「円満じゃなかったとしても…」

2021年2月1日配信開始のYouTubeチャンネル『ロンブーチャンネル』の動画「キンコン西野の吉本興業退社を受けて」にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、キングコング・西野亮廣が吉本興業を退所したことで「円満退社か否か」ということばかり報じられていることに疑問を呈していた。

田村淳:報道の仕方で、「円満退社」って言葉が、凄く円満か円満じゃないかって議論になりますけど、僕はそもそも、そこは円満か円満じゃないかっていうところじゃなくて、ただ退社したっていう事実だけ報じればいいんじゃないかなって思ってる派です。

そもそも、円満も円満じゃないにしても、契約なんで。契約内容に納得できるか、納得できないかっていうところが支点なわけですから。周りはとかく「揉めたんじゃないか」とか、「何かあったんじゃないか」って探りがちですけど。

もう契約として「これからは結びません」とか「新しい形を模索していきます」っていうことなんで、なんか仮に円満だったとしても、円満じゃなかったとしても、そのニュースを見た人の気持ちって別に変わらないじゃないですか。

西野が吉本を退社した、独立したっていうことだけがニュースなわけですから。で、西野は西野で、これから新しい道に進む、それをどのように進んでいくんだろうと思って見守ればいいですし、吉本も一人のタレントが吉本という事務所の契約とは合わなかったから出た、これだけが事実だと思うんで。

僕も「どうなの?どうなの?」ってあまり聞かないようにしています。



YouTube

本日の人気記事