ケンドーコバヤシ、『スラムダンク』のような不良が活躍する漫画にイジメられっ子だった「アンガールズ田中の気持ちを考えろ」と発言

2021年1月27日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、『スラムダンク』のような不良が活躍する漫画に、イジメられっ子だった「アンガールズ田中の気持ちを考えろ」と発言していた。

ケンドーコバヤシ:三井寿はめっちゃ不良やったんやけど、心を入れ替えてもう一度バスケ部に入るって時に、なんか知らんけど、めっちゃイケメンになって帰ってくる(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:ロン毛をバッサリ切って、スポーツマンみたいな髪型して。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:めっちゃイケメンになって帰ってくんのよ。

柏木由紀:ああ、ギャップ?

ケンドーコバヤシ:ギャップ。

柏木由紀:ギャップ、ツンデレ。ああ、いい。

ケンドーコバヤシ:そこからもう、女の子の好きな要素だらけ。イケメンやし。

柏木由紀:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:元ヤンキーやから気は強いし。

柏木由紀:ああ、いい。

ケンドーコバヤシ:一人だけスポーツから離れてて、悪さばっかりやってたから、体力が落ちてんねんけど、そこを振り絞って気力で戦うし。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:女の子の好きな、理想の男性像に変わっていくのよ。

柏木由紀:凄い。

ケンドーコバヤシ:俺はイライラしてたけどね、読んでて。

柏木由紀:なんで?(笑)

ケンドーコバヤシ:俺はいい。でも、田中の気持ちを考えろ、と。

田中卓志:ふふ(笑)

山根良顕:みんな嫉妬してましたもんね。

ケンドーコバヤシ:「田中の気持ちを考えろ」と俺は、一言言いたい。

田中卓志:たしかに、そういう人が活躍していくの、何も面白くないもん。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:高校の時、ちょうど『スラムダンク』の時期で。

柏木由紀:ああ、ドンピシャ。

田中卓志:そういうヤンキーにやられてたから、俺は。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:「なんでああいう人が活躍するんだろう?」みたいな。

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:「こういう漫画のせいで俺は苦しんでる」って思って。

ケンドーコバヤシ:まぁ、花道といい、三井といい。まぁ、宮城リョータもちょっとあれは、ヤンキー入ってるかな?

田中卓志:ああ。

山根良顕:そうですね。



未分類

本日の人気記事