爆笑問題・太田、田中が前大脳動脈解離によるくも膜下出血・脳梗塞で自宅では「話せないほどの頭痛」だったのに病院に搬送された時点で「全てが治ってた」と明かす

2021年1月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、田中裕二は前大脳動脈解離によるくも膜下出血・脳梗塞で、自宅では「話せないほどの頭痛」だったのに病院に搬送された時点で「全てが治ってた」と明かしていた。

太田光:先週の火曜日ですか、『カーボーイ』やって、我々毎回やってるプレイボーイの取材っていうのをやるんですけど。

良原安美:はい。

太田光:それをやって、そこまで全然元気。

良原安美:うん。

太田光:普通に元気だったんだけど、そっから帰って2時ぐらいに頭痛くなったらしいですよね。

良原安美:うん。

太田光:で、奥さんがたしか、山口もえさんなんですけど、あの人。

良原安美:はい、もえさんです。

太田光:「山口さん」って、起こしたらしいんだよね、田中がね。

良原安美:ふふ(笑)

太田光:「もえちゃん、頭痛い」って。で、もえちゃんも「裕二さん、救急車呼ぶ?」って言ったら、その時は相当痛かったらしいんだよね。

良原安美:ああ。

太田光:言葉じゃなくて、首をうなずくぐらい、話せないぐらいで。

良原安美:ああ。

太田光:で、もえちゃんが「これはいかん」と思って救急車呼んで。

良原安美:うん。

太田光:で、救急搬送されたんですけど、病院に着いた時には、もう既に全てが治ってた。

良原安美:全てが治ってた?(笑)

太田光:そんなことあります?俺も初めて聞いたんだけど、医者も相当珍しいって言ってるんですよ。

良原安美:ああ、そうなんですね。

太田光:つまり、前大脳動脈解離っていう、要は血管が裂けるような形なんですけど、ちょっとそこで出血したんですよ。

良原安美:はい。

太田光:そっからくも膜の方に行って、くも膜下出血。そしてそこは血栓が固まって脳梗塞になるんだけど。

良原安美:うん。

太田光:これがもし逆だった場合、血栓によって大動脈が破裂して、ダーッと血液が出ちゃって、脳梗塞になった場合はもうそれはもう命取りになるんだけど、逆なんですよね、順番が。

良原安美:うん。

太田光:大動脈が解離して、ちょっと出て、その引き金になってくも膜下出血、脳梗塞なんで。

良原安美:うん。

太田光:で、もう病院に着いた時には、傷はすっかり塞がっていて、なおかつその抜け出した血も体内に吸収されるっていうか、浸透してなくなっちゃう。

良原安美:へぇ。

太田光:だから、薬も要は痛み止めしかやってないんですよ。つまり、それでもう田中は元通りになるわけです。

良原安美:はい。



爆笑問題の日曜サンデー

本日の人気記事