伊集院光、マルシアに『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の話をしようとしたところ「その話はしないで!」と拒絶されたと明かす

2020年12月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、マルシアに『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』の話をしようとしたところ「その話はしないで!」と拒絶されたと明かしていた。

伊集院光:(鈴木杏樹が)羽田圭介さんのちょっと「どうして羽田さんはそこまでゴールにこだわるの?」っていうくらいの変人ぶりに対して、すげぇ毒吐いてるの。

伊集院光、鈴木杏樹が『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』に出演して「羽田圭介にすげぇ毒を吐いている」姿に驚き「ハッキリ言って感じ悪いです(笑)」

「言うこと聞かねぇ」とか、「勝手だ」とか言ってるんだけど、これが先に進むにつれて、なんかよくなってくっていう。

マルシアさんが昔、太川陽介さんと蛭子さんのところに知らないでやってきて、またそれも過酷な時でヒドイことになって、非難轟々だったんだけど。

最終的にはマルシアさんも凄い可愛いらしいところとか、良いところとかが出て、で、終わっていくっていう。

その後、「あの回感動したんですよ」って本人に言おうとしたら、「あの、バス旅の…」って言った時点で、「その話はしないで!」って言ってたから(笑)はっはっはっ(笑)

「あ、そっか」っていう。「画面上は丸く収まってるけど、収まってないこともあるんだ」みたいのもあるんですけど(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事