伊集院光、吉本興業のタレントは「ヤクザの宴会での営業」ドッキリを「100%受けない」と発言「闇営業のシュミレーションだもんね」

2019年8月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、吉本興業のタレントは「ヤクザの宴会での営業」ドッキリを「100%受けない」と発言していた。

ネタメール:ドッキリの定番の一つに、芸人が営業で宴会に出てみれば「ヤクザの宴会だった」というのがあった。

伊集院光:もう今後、吉本のタレントさんは、この仕事を受けないよね(笑)絶対、100%(笑)

だってさ、ここでの立ち振る舞いが全てになっちゃうから。ここで、凄いよろしくやっちゃったりとかすると、きちんと芸事をやっちゃったっていうことは、ちゃんとした…闇営業じゃないけど、闇営業のシュミレーションだもんね。

そうなった時に、どうなるってことになっちゃうから。もう、二度と行われないやつですね。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事