ケンドーコバヤシ、アインシュタイン河井が全国放送の番組に「ビビってた」と暴露「ハイヒールなどの女帝の後ろ盾がないと前に出ない」

2019年8月3日放送の放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、アインシュタイン・河井ゆずるが全国放送の番組に「ビビってた」と暴露していた。

ケンドーコバヤシ:わずか2週間で3回の共演の3回目かな。

河井ゆずる:はい。

ケンドーコバヤシ:収録終わって、稲田が楽屋に挨拶来てくれて。

河井ゆずる:はい。

ケンドーコバヤシ:「お疲れ様でした」「いや、よかったなぁ、稲田。今日もウケてたな」みたいな話の時、「この街は…疲れます」って言って帰ってった(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)まだそんな来てへんやろ(笑)

ケンドーコバヤシ:「この街は疲れます」って言うてたな。

稲田直樹:怖いです(笑)今まで13年やってきたことがあんま通用してないから。怖い。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)培ってきた技が。小技が通用せぇへん?大技出していかなアカンねや。

稲田直樹:僕の大技で、やっと東京のジャブみたいな。

ケンドーコバヤシ:いや、ひいき目で言うわけじゃないけど、稲田はバンバンウケてたよ。

稲田直樹:いやいやいや。

ケンドーコバヤシ:河井はビビってたけど。

河井ゆずる:やめてください(笑)

ケンドーコバヤシ:コイツは、本当にハイヒールとやすよ・ともこおらへんかったら、前出ぇへんから。

河井ゆずる:そんなわけないわ!(笑)出てたっちゅうねん(笑)

ケンドーコバヤシ:女帝の後ろ盾なかったら、何もしない。

河井ゆずる:出てましたって!

ケンドーコバヤシ:「ねぇ、ホンマこいつおかしいでしょ。へへっ(笑)」みたいな(笑)

紗倉まな:はっはっはっ(笑)

河井ゆずる:そんなふうに言うたら、オンエアそんな目で見ますやん、皆さんが(笑)

ケンドーコバヤシ:そんなことない?

河井ゆずる:そんなことなかったと思います。

ケンドーコバヤシ:ゆずるここにあり、と?

河井ゆずる:そこまではよう言わんけど(笑)



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事