オードリー若林、『ひらがな推し』で泣く日向坂46メンバーが多いことに悩んで乃木坂46の共演者に相談したと告白「結構、泣いたりするもんですか?」

2020年12月1日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『ひらがな推し』で泣く日向坂46メンバーが多いことに悩んで、乃木坂46の共演者に相談したと告白していた。

若林正恭:本当に結構、最初は(『ひらがな推し』で)泣く子多いからパニックで。

加藤史帆:そうですよね。

若林正恭:別の番組で、乃木坂の子とか来ると、聞いてたもん。

加藤史帆:へぇ。

若林正恭:「結構、泣いたりするもんですか?」みたいな。

加藤史帆:ふふ(笑)

若林正恭:そしたら、「あ、それあるあるなんですよ」って言ってた。

佐々木美玲:あ、そうなんですね。

若林正恭:始まったばっかりだから、「1年ぐらいは私たちもそうでした」って。で、ちょっと安心したんだよね。

加藤史帆:へぇ。

若林正恭:俺たち、年頃の子が泣くの見たことないから。

春日俊彰:見たことないから、慌てちゃうわけよ。



あちこちオードリー

本日の人気記事