ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀の「JRって何ですか?」発言を問題視するのは年齢が理由であると指摘「柏木さん、いくつでしたっけ?」「もうすぐ30」

2020年11月18日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、AKB48柏木由紀の「JRって何ですか?」発言を問題視するのは年齢が理由であると指摘していた。

ケンドーコバヤシ:これが、15~6の上京したてのアイドルやったら、ここまで言わへん。

柏木由紀:はい。

ケンドーコバヤシ:柏木さん、いくつでしたっけ?

柏木由紀:もうすぐ30(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

柏木由紀:ヤバい(笑)

ケンドーコバヤシ:モーリー・ロバートソンさんも、多分10代やと思ってると思う。

ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀が「JRって何ですか?」と言い出したことが原因でダウンタウン浜田雅功に怒られてしまったとクレーム「余波食らったんですよ、私」

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:世代の隔たりの話をしてきたってことは。

柏木由紀:若い子が知らないっていう(笑)

ケンドーコバヤシ:俺も言われへんかった。「実はあの子、30で…」って。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:隔たりなんかないよ(笑)

柏木由紀:もう申し訳ない、本当に(笑)

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:これはちゃんと学びましたので。一件落着です。

ケンドーコバヤシ:そうやね。知らんまま進められるよりはよかったよ。

柏木由紀:ちゃんと、皆さんとファンの方のご協力の下。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:ちゃんとできました。



アッパレやってまーす

本日の人気記事