爆笑問題・太田、芸能界を干されている時に松村邦洋から言われた胸を刺す一言「太田さん、仕事を選ばないで下さい。丸くなりましょう」

2019年7月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、芸能界を干されている時に、松村邦洋から言われた胸を刺す一言について語っていた。

太田光:昔話をしてたんですよ、ずっと。

松村邦洋:うん。

太田光:で、その時に俺らが仕事ないときに、俺は家で腐ってたんだよ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:そしたら、松村君だけがさ、しょっちゅう電話してきてくれんだよ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:心配して、優しいから。そうするとさ、でもそれ全然心配する電話じゃないんだよ。「太田さん、次、こういうネタできたんですけど、聞いてもらえますか?」って、延々とやるわけ。

田中裕二:うん。

太田光:で、近況とか話してね。あの時、松村君がものまね王座でさ、散々、木村さんにさ…

松村邦洋:あの頃はね。

田中裕二:怒られて、ノイローゼになってて。

松村邦洋:みんなそうですから、あの頃は。

太田光:そんな話を聞いててさ。俺は当時から変わってないから。

田中裕二:うん。

太田光:「そんなもん言わせといてさ、なんなんだよ。アンタ、天才なんだからさ、『そんなのやってられねぇよ』って、帰ってくりゃいいんだよ」なんて言ってるわけ。仕事も何にもないのにだよ、俺は。

田中裕二:うん。

太田光:そしたらさ、もう、一回だけ松村君がその時に、「太田さん、仕事を選ばないで下さい」って、マジなトーンで言ったんだよな。

田中裕二:ああ。

松村邦洋:「丸くなりましょう」って。

田中裕二:丸くなりましょうって言ったんだ?

松村邦洋:言ったみたいですね。

太田光:あれはね、俺ね、ズシーンときて。いつもそんなこと言わないのに、松村君は。

田中裕二:「太田さん、そうですよ」って言うと思いきや。

太田光:でも、俺が、いかに調子に乗ってたかっていうのが、その時に全部分かったんだよね。

田中裕二:怖いんだよ、松村君は。

太田光:だから、松村君は「練習を聞いてください」って体(てい)で電話してきてんだけど、そうじゃないんだ、と。

田中裕二:うん。

太田光:俺を心配して電話してんだっていうのが、全部、その時、その一言で分かったんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「太田さん、いい加減やめてください、その態度」って言われて、「ああ…」ってなって。そこから気持ち変わったかもしれない、もしかしたら。

松村邦洋:その後に、『GAHAHAキング』で勝ち抜いた時にね、セクシーメイツとコントをやってるんですよ、爆笑さんが。

太田光:はっはっはっ(笑)

松村邦洋:その時に、「ああ、仕事選ばないんだなぁ」って。

太田光:はっはっはっ(笑)

松村邦洋:「仕事、選ばなくなっちゃったよ」って(笑)

太田光:だから本当にさ、色々あんだよ、芸人は(笑)

松村邦洋:だから、セクシーメイツとコントをやってる爆笑さんを見て。コント自体は、僕もヒドイなって思ったけど。

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:あれヒドかったなぁ。太田じいさん。

松村邦洋:このコント自体はヒドイなって思ったけど、これをやろうとしてる太田さんを見た瞬間に、「あ、太田さん、売れるな」って思いました。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事