おぎやはぎ矢作、里美ゆりあがタワマン強盗被害で明るくインタビューに答えているも「顔で笑って、心で泣いてんだよ」と発言「本当はヤバイんだよ」

2020年10月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、里美ゆりあがタワマン強盗被害で明るくインタビューに答えているも「顔で笑って、心で泣いてんだよ」と指摘していた。

矢作兼:里美ゆりあは、いい子なんだよね。性格めちゃくちゃいいよね(笑)

小木博明:いい子なんだよ。本当いい子なんだよ。

矢作兼:そうだよ。だからアイツは…

小木博明:個人的に好きだったからね、俺は。

矢作兼:今回もだから、本当にそう思うよ。

小木博明:そう。

矢作兼:顔で笑って、心で泣いてんだよ。

小木博明:あの子、そう。明るく振る舞ってる感じするもんなぁ。

矢作兼:そう。

小木博明:仕事中でも。

矢作兼:そう。

小木博明:凄い頑張ってんだよね。

矢作兼:そう。明るいから今回もみんなさ、インタビューも明るいから。

小木博明:そう、そう。

矢作兼:みんな何か「じゃあ、大丈夫か」って思っちゃうけど、実はそんなことなくてさ。本当はヤバイんだよ。

小木博明:ヤバイ、ヤバイ。そうだね。

矢作兼:そういうの察するなぁ。

小木博明:うん、気にしないで頑張って欲しいなぁ。なんかあったら俺も相談乗るし。

矢作兼:本当だ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事