明石家さんま、ナイナイ岡村隆史に「笑いのためなら、ホンマのこといらんからな」と教えてきた結果「付き合っている人がいる」など丸っきり知らなかったと告白

2020年10月24日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ナインティナイン・岡村隆史に「笑いのためなら、ホンマのこといらんからな」と教えてきた結果、「付き合っている人がいる」など丸っきり知らなかったと告白していた。

村上ショージ:岡村君の相手は、知ってたんですか?

明石家さんま:俺は知らんねん。3日前に、岡村から電話かかってきて。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:岡村、いつも電話してきても、そんな大した話しないんですよ。アイツは、ちょっとしたことが大したことなんで、アイツにとっては。

村上ショージ:そうなんですか。

明石家さんま:「あの番組、行かせてもらってよろしいんでしょうか?」とか。どうでもエエわ。

村上ショージ:「今日、どうだったですか?」とか。

明石家さんま:そうやねん。一番多いのは、「今日、僕はどうでした?」って聞くからな。

村上ショージ:そういうところは似てはりますよね。

明石家さんま:似てへんわ(笑)

村上ショージ:「俺、今日どうやった?」とか。

明石家さんま:ラジオ終わってから、そんなん聞いたことないやろ。

村上ショージ:テレビとか。

明石家さんま:「どうやった?」「面白かったですよ」「おう、そうか。どこが?」っていうのは聞くけどもやな。岡村は俺に、コソコソ電話したいだけやねん。

村上ショージ:ああ、なるほど。

明石家さんま:岡村から電話あったの、火曜日で。ちょうど『踊る御殿』3時間スペシャルで。で、電話出て、「今、踊る御殿3時間スペシャルやってるから。電話かけてこんでくれ」って。

村上ショージ:いやいや(笑)

明石家さんま:で、一旦切ったんです。

村上ショージ:聞いたってくださいよ。事情がある思って。

明石家さんま:「あの、その…」とか言うから、かけ直したらやな。俺すら知らなかったんですよ。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:岡村が結婚しようとしている女の子がいるっていうの、本当に知らなかった。俺はいないと決めつけていて。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:で、岡村もさんまさんの前ではいない体(てい)でトークしなきゃって、ずっと思ってるんですよ。

村上ショージ:なるほどね、そっちの方がおいしいから。

明石家さんま:「ホンマのこといらんからな、お前」っていつも言うてるんですよ。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:っていうのがあるから、絶対恋人いるって言うたらアカンわって思って。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:それで言わないんですよ。だから、俺も知らなかったんです。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事