ニューヨーク屋敷、『アメトーーク』に出演して改めて編集の力の大きさを実感「加地さんすげぇな」

2020年10月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』に出演して、改めて編集の力の大きさを実感したと語っていた。

嶋佐和也:今週あれだよね、『アメトーーク』オンエアだよね。

屋敷裕政:ああ、『アメトーーク』だ。

嶋佐和也:どうなってんだろ?

屋敷裕政:『アメトーーク』は凄かったぞ。

嶋佐和也:あれ、凄かったですよ。みんな凄かった。

屋敷裕政:OMIYA(観客そっちのけで、演者だけが笑ってる状態)やったよな(笑)

嶋佐和也:あれは、合戦。

屋敷裕政:GAGさんもおったし。スーパーOMIYAかましてる時間あったね。

嶋佐和也:あった、あった。あれ凄かった。あれは見ないと。

屋敷裕政:いやぁ…

嶋佐和也:あれさ、もう全部YouTubeに流して欲しいんだけど。

屋敷裕政:ノーカット版?

嶋佐和也:ノーカットバージョン。感じて欲しいよね。

屋敷裕政:っていうか、マジでそれじゃない?YouTubeじゃなくていいわ。課金で、『アメトーーク』も『ゴッドタン』も『あちこちオードリー』もなんでもいいけど、もうプラス500円払ったら、ノーカット流す、見れますっていう。

嶋佐和也:見たい人、見たいんじゃない?

屋敷裕政:っていうか、加地さんすげぇな、みたいな(笑)

麒麟・川島、『アメトーーク』は2時間の収録で1時間ほどスベリ続けていることもあるが編集の力で面白く見えていると明かす「編集室にブラックジャックが3人ぐらいおる」

嶋佐和也:ふふ(笑)

屋敷裕政:芸人がイヤか。

嶋佐和也:イヤかなぁ。

屋敷裕政:そうだ、芸人に悪いからやってないんだ(笑)

嶋佐和也:ダメだな(笑)

屋敷裕政:優しさだ、あれは。

嶋佐和也:優しさだ。

屋敷裕政:でも、芸人も腹くくって出てるわけやんか。「どこ使ってもいいですよ」ってスタンスで一応やってるやんか。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:だからいいんじゃない?今後。

嶋佐和也:番組によって。『あちこちオードリー』とか、ずっと楽しかったじゃん。2週もね、たっぷり流していただいて。

屋敷裕政:『あちこちオードリー』なんて、多分半分くらいカットされてるけど、どこカットされてるかよう分からんかったよな、オモロかったから。

嶋佐和也:ずっと楽しかった。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事