オードリー若林、『たりないふたり』の後に山里亮太と打ち上げに行けなくなってしまった理由を告白「お互い、達者だから…」

2020年10月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『たりないふたり』の後に南海キャンディーズ・山里亮太と打ち上げに行けなくなってしまった理由を告白していた。

若林正恭:俺、山ちゃんとも打ち上げ、行けなくなったのよ。

春日俊彰:ああ、そう?

若林正恭:『たりないふたり』の後。

春日俊彰:え?

若林正恭:その理由、それだわ。お互いさ、自分たちで言うのもなんだけど、達者じゃん。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)たしかに、自分たちで言うのもなんだな(笑)

若林正恭:達者だからさ、「今、若ちゃん、今日の飲み会、この雰囲気だから、こういうテンションでいこうとしてるな」って。

春日俊彰:なるほど。

若林正恭:それがなんか恥ずかしいじゃん。

春日俊彰:バレるというかね。

若林正恭:うん。俺はいつも思ってるもん、春日に対して。

春日俊彰:何がよ。

若林正恭:「春日さん、ご出産おめでとうございます」って、スタッフがお祝いを届けに来るじゃん。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:その時の春日、「そのスタンスをチョイスしてんだ」って思って、恥ずかしくなる(笑)

春日俊彰:やめなさいよ(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事