オードリー春日、「春日語OK」と言われた三菱電機のウェブCM撮影で「事故レベルのミス」をしてピリつかせてしまったと明かす「他社の製品をCM撮影で…」

2020年10月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、「春日語OK」と言われた三菱電機のウェブCM撮影で「事故レベルのミス」をしてピリつかせてしまったと明かしていた。

春日俊彰:(三菱の霧ヶ峰ウェブCMで)なんかバッて説明した後に、「詳しい話は、D画の方で」って言ったのね。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:動画をね、D画って言うから。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:「D画の方で」って言ったらさ、監督が「ちょっと待ってください」って言って、止まって。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「あの…ディーガだと、他社さんの製品になっちゃいます」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「あ、そうだ!」っつって(笑)

若林正恭:そこはダメなんだね(笑)

春日俊彰:そこは。で、ちょっとなんかピリついたのよ(笑)「あ、すみません」って言って(笑)

若林正恭:ふふ(笑)そういうこともあるのか。

春日俊彰:そういうちょっとしたミスだよね、完全にね。

若林正恭:それはしょうがないよね、偶然だよね。

春日俊彰:別に商品名を言ったんじゃなくて、動画を(笑)

若林正恭:そんなところに競合が入るんだ(笑)

春日俊彰:もう、本当に事故レベルのさ。他社の製品をコマーシャル撮影で言っちゃうなんてさ。

若林正恭:うん、うん。ダメよ。

春日俊彰:「あ、すみません」って言って、その後、ちょっと春日語を抑えめにしてさ。



オードリーのANN

本日の人気記事