中川家・剛、TKO木本がマネージャーに「ますだおかだと俺ら、どっちが上や?」と詰め寄ってマジギレしていたと明かす

2020年9月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『漫才サミットのオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ・中川家の剛が、TKO・木本武宏がマネージャーに「ますだおかだと俺ら、どっちが上や?」と詰め寄ってマジギレしていたと明かしていた。

:他の事務所、1年だけ行ってみるとか、そういうことやってみたいけどね。色んな事務所見てみたいわ。

伊達みきお:プロ野球のように。

:そうね。一回、「松竹入りたい」って本気で言ったんですよ、ロケバスの中で。TKOさんもおって。

伊達みきお:へぇ。

:ほんなら、松竹のTKOさんのマネージャーさんが、「全然来て下さい」言うて。

塙宣之:はい。

:「で、どこぐらいになるん?僕ら」って言うたら、「ますだおかださんと、TKOさんの間ぐらいですね」って言うから、「あ、そんなところに位置づけしてくれるんですか」「そうですね」って言うたら、木本さんが「おい、ちょっと待て」みたいな。

礼二:ふふ(笑)

:「おい、ますだおかだとTKOの間って、ますだおかだと俺ら、それどっちが上や?」って。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

:「変なスイッチ押してもうたわ」って。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)いいじゃないですか(笑)

塙宣之:言い方がね。「TKOさんと」だったらよかったんですよね(笑)

:そう、そう(笑)

伊達みきお:TKOさんの方が、ますだおかださんより先輩なんですね?

:先輩、先輩。

塙宣之:中川家さんよりも先輩ですもんね。

:先輩、先輩。まさかそんなところに爆弾あると思わへんかった(笑)

礼二:はっはっはっ(笑)

:ロケバス、シーンってなったもん(笑)

礼二:凄い空気になった、ホンマに(笑)



ニッポン放送

本日の人気記事