ナイツ塙、自分たちの芸人世代は「ずっと若手と同じ」スタンスであることに「いつまでこういう感じなのか」と疑問「第7世代と一緒のネタ番組とか…」

2020年9月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『漫才サミットのオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、自分たちの芸人世代は「ずっと若手と同じ」スタンスであることに「いつまでこういう感じなのか」と疑問を呈していた。

塙宣之:石橋さんの『薪を焚べる』でも話したんですけど、俺たちの世代は、いつまでこういう感じなのかと。

伊達みきお:言ってたね。

塙宣之:って思うんですよ。

伊達みきお:うん。

塙宣之:だから結局、ずーっと若手と同じで、気がついたらもうなんか第7世代とかとと一緒のネタ番組とか出てて。

伊達みきお:そう、そう。

塙宣之:普通にやるじゃないですか。で、未だにオファーくるじゃないですか。

伊達みきお:うん、来る。

塙宣之:その時に、「これ、いつまでやんなきゃいけないのかな?」と思って。

伊達みきお:うん。

塙宣之:だから、50~60になっても、そういうネタ番組とかまだあるでしょうし。

伊達みきお:うん。

塙宣之:だから、ある程度ちょっとそこは…

伊達みきお:線引き?

塙宣之:線引きというか、考えた方がいいのかなって思ってた時に、ラジオの話もきたから。

伊達みきお:ああ、なるほどね。

塙宣之:だから、節目っちゃ節目かもしれないですよね。



ニッポン放送

本日の人気記事