山里亮太、『相席食堂』スタッフが手掛けた『まさかのバーサーカー』でのロケ内容に「本当にめちゃくちゃだったもんなぁ」

2020年9月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『相席食堂』スタッフが手掛けた『まさかのバーサーカー』でのロケ内容に「本当にめちゃくちゃだったもんなぁ」などと語っていた。

山里亮太:楽しみと同時に、「ああ…」って切なさもあるんだけど。これ、『まさかのバーサーカー』って番組、ABCさんでやらせてもらってまして。

元々のお約束で、2クール、要は6ヶ月間やるっていう話で。でも、色んなこともあってね、コロナとかもあって、ちょっとね、そういう放送時期、放送期間が曖昧になったじゃない。その中で、ありがたいことに1年間ぐらいやらせていただきまして。

『まさかのバーサーカー』っていうのは、普段ロケとか行かないような方が、ロケに行くと。それこそ靴職人の花田優一さんに過酷な課題を出して、そこで起こる出来事をクイズにする。

そのクイズをそうそうたるメンツ、くっきーさん、ロバート秋山さん、インパルス板倉さん、笑い飯西田さん、ダイアンユースケ。天竺鼠の川原とか、アインシュタインの稲ちゃんとか。そういう大喜利が得意な人たちが来て。

凄いわけよ。ロケがどんな状態であっても、この大喜利の天才たちが面白い答えをやってくれるから、絶対面白くなるし。

で、ロケも『相席食堂』のチームで作ってるから、ロケも面白いの。メチャクチャ楽しいのよ、それが。

辛坊治郎さんと銀シャリの鰻でヌルヌル大相撲やってみたり。斬新よ。辛坊さんも、なんでそのロケ引き受けてくれたんだろうって思うけど、凄いからね。

サプライズでケーキが出てきて、爆発した時に、事件だと思う人なのよ(笑)そういう、ロケと無縁の方がやる奇跡だったり、ハプニングをクイズにして盛り上がる。

他にも、山根会長でロッキーの再現VTRを撮ろうって言って、生卵を飲むシーン、テイク5ぐらいやってめちゃくちゃ卵飲むとかね(笑)そんなんとかやってたりしてたのよ。

本当にめちゃくちゃだったもんなぁ。新垣隆さんが、片付けられない人の部屋に行って、断捨離をしてあげるみたいなのでさ。その片付けを依頼した一般の方のプライバシーを守るためにって、サングラスとロン毛を付けるっていうね(笑)そういう遊び方をする人たちなのよ(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事