笑福亭鶴瓶、タモリをハワイの別荘に招いた時の衝撃の行動に驚いた過去「全裸で頭の上に壺を持って、こっちが気付くまで座り続けている」

2020年9月1日放送のテレビ東京の番組『チマタの噺』(毎週火 24:12 – 25:00)にて、お笑い芸人・笑福亭鶴瓶が、タモリをハワイの別荘に招いた時の衝撃の行動に驚いた過去を明かしていた。

笑福亭鶴瓶:今でも(タモリは)変わってんで。

東野幸治:会う時あるんですか?

笑福亭鶴瓶:電話したりとか。会う時もあるけど。

東野幸治:へぇ。

笑福亭鶴瓶:やっぱり、普通の時と、おかしい時とが極端やからな、あの人。

東野幸治:スイッチ入るんですよね、どっかで。

笑福亭鶴瓶:俺にしか見せへんのちゃうかな。俺の家に来ては…ハワイの家、おらんようになって、どこ行ってんねんやろ思ったら、ずーっと裸で頭の上で壺持って座ってんねんもん(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)それ、気付くまでですか?(笑)

笑福亭鶴瓶:気付くまで座ってて。「何してんの?」言うたら、壺持って裸で。

東野幸治:丸出しで?

笑福亭鶴瓶:丸出し。「あれ、何やったん?」と。何年も経って聞いて。

東野幸治:はい。

笑福亭鶴瓶:「アンタのところにあった机の装飾の奴隷を表していた」と。そんな細かいこと分からへんやん(笑)

東野幸治:ああ。

笑福亭鶴瓶:それを言わないのよ、その時に。ずーっと。

東野幸治:映像として残ってるんですね。

笑福亭鶴瓶:「あれを表してたんだ」「なんで言わへんの?」と。オチなんかどうでもいい。

東野幸治:どうでもいいっていう。なんとなくご自身の中でのモデルはそれなんだ、と。

笑福亭鶴瓶:そう、そう。

東野幸治:別にすぐ言うわけでなくて、聞いて初めて言うっていう。

笑福亭鶴瓶:「へぇ」言うたわ。



チマタの噺

本日の人気記事