爆笑問題・太田、中山秀征は芸人でありながらアイドル的に売れたことに引け目を感じていたと明かす「他の芸人たちに申し訳ないっていう」

2020年9月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、中山秀征は芸人でありながら、アイドル的に売れたことに引け目を感じていたと明かしていた。

太田光:『DAISUKI!』は、ヒデちゃんしかできない。だから、俺は凄くそういう意味ではリスペクトっていうか。

山根良顕:うん。

太田光:なおかつ、ヒデちゃんもABブラザーズの時は、自分がアイドル的に売れたことを、やっぱり他のお笑いの人たちに…何て言うのかな、申し訳ないっていう、そんなこと思う必要ないんだけど、そういうあの人は優しいっていうか。

田中卓志:ええ?!

太田光:そうなんだよ、そういう人だよ、あの人。

山根良顕:俺も聞いたことある。MCやってても本当はひな壇の方でバンバン、バンバン入っていけるようになりたかったんだけど。

田中卓志:うん。

山根良顕:だから、それをやってる人らが凄いなっていうのを。

太田光:凄いっていう。で、あの人は本当にテレビを愛してるから。

田中卓志:ああ。

太田光:多分、俺とヒデちゃんぐらいじゃないかな、一番テレビを愛してるのは。

田中卓志:いやいや、みんな愛してますよ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)俺はヒデちゃんと昔から会うと、テレビの今後…今後っちゃあなんだけど話して。

山根良顕:うん。

太田光:ヒデちゃん、昔のこともよく勉強してるでしょ。クレイジーキャッツのこととかそういうのも知ってて。

山根良顕:はい。

太田光:クレイジー、植木さんが亡くなった時かな、特番やったじゃない、ナベで。

山根良顕:はい。

太田光:あの時、MCがヒデちゃんと恵だったんだよ。

山根良顕:ああ。

太田光:恵が邪魔でさぁ。

田中卓志:なんで言うんですか(笑)今日、言わないって言ったじゃないですか(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事