明石家さんま、小出恵介の復帰一発目の仕事として自ら手掛けるアニメ『漁港の肉子ちゃん』の声優として出演して欲しいと語る「俺の作るアニメのどれかの声を」

2020年8月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、小出恵介の復帰一発目の仕事として自ら手掛けるアニメ『漁港の肉子ちゃん』の声優として出演して欲しいと語っていた。

明石家さんま:(小出恵介が)どっからスタートしていいのかとかいうのがあって。それで、もうデビューが何になるのか分かるへんねんけども。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:俺の作るアニメの、どれかの声をできれば。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:まぁ、これはもちろんオーディションでやるんですけども。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:で、メインが偶然にも…まぁ、これはまだ言えないんですけど。声優さん、2人決まったんですよ。

飯窪春菜:ああ、そうなんですね。

明石家さんま:ショージ、飯窪も出たいとか言うてたよね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:トカゲ。

村上ショージ:人じゃないんですか?

飯窪春菜:残ってるのは動物だけですか?

明石家さんま:いや、遊べるのがね。あとはちゃんとした…

村上ショージ:いや、ちゃんとできますよ。

明石家さんま:いやいや、それはできない、できない(笑)

村上ショージ:ふふ(笑)



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事