千原ジュニア、若手時代にフジモンたちへ「お笑いストリートファイトしましょうか」と冗談で言ったところ小籔千豊だけ「肩を回していた」と明かす

2020年8月12日配信開始となったYouTube動画『ジュニア小籔フットのYouTube』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、若手時代にフジモンたちへ「お笑いストリートファイトしましょうか」と冗談で言ったところ小籔千豊だけ「肩を回していた」と明かしていた。

千原ジュニア:(小籔千豊と)初めて会ったんは…俺らは2丁目劇場で。ほんで片や、天然素材はうめだ花月やって。

ほんで、天然素材の弟分みたいなんで、フルーツ大統領っていう、4~5組みのグループがあって。で、俺らは2丁目終わって、ひっかけ橋を俺とコバと陣内と高橋、毎日のように遊んでたから。

この4人で、難波の方に向かって歩いてて。ほんなら向こうから、フジモン、多田、土肥ポン太、小籔っていう4人が心斎橋に向かって歩いてきて。ほんで、ひっかけ橋のちょうど真ん中ぐらいで会って。

ほんで俺はノリで、「おお、これはこれは、うめだ花月の皆さん。4対4、お笑いストリートファイトします?」って。

ほんならフジモンが「何言うてんねん、ジュニア。何言うてんねん、お前」って。コバとか「やりましょうよ」って。高橋と陣内が「はっはっはっ(笑)」みたいな。

「何言うてんねん」って行ってんけど、小籔だけずっと肩回してた(笑)

そんなん、ノリやで。お笑いストリートファイトって、何すんねん(笑)橋の上で大喜利とか、ギャグとか?(笑)



ジュニア小籔フットのYouTube

本日の人気記事