ハライチ岩井、『半沢直樹』新シーズンで香川照之演じる大和田取締役のキャラは「爪痕残そうとしすぎ」「流行語とか狙いに行き過ぎちゃって冷めちゃう」と指摘

2020年7月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、『半沢直樹』新シーズンで香川照之演じる大和田取締役のキャラは「爪痕残そうとしすぎ」「流行語とか狙いに行き過ぎちゃって冷めちゃう」と指摘していた。

澤部佑:今年、私の生誕祭をやっていただいたので、お返しですね。施されたら、施し返す。恩返しだ!ハーイ!

岩井勇気:もういいよ~(笑)

澤部佑:ということで、生誕祭を…

岩井勇気:いいよ~大和田常務と斎藤のコラボ、いいんだよ、ジャンポケ斎藤のコラボ(笑)

澤部佑:今日はもう、お・い・わ・い・DEATH!

岩井勇気:いや、大和田常務のやつ(笑)新しい大和田常務のやつじゃねぇか(笑)

澤部佑:この2つをね、今日やりたかったんで(笑)

岩井勇気:大和田常務も爪痕残そうとしすぎだからね、最近(笑)

澤部佑:この2つをやりに、赤坂へやってきましたけどもね(笑)

岩井勇気:大和田常務も狙い過ぎ、本当に(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)

岩井勇気:やられちゃうと冷めちゃう(笑)大和田常務はやっちゃってる、完全に。

澤部佑:たしかにね(笑)

岩井勇気:本当に、流行語とか狙いに行き過ぎちゃってる(笑)

澤部佑:狙いに行き過ぎちゃうと引いちゃう?(笑)

岩井勇気:うん。ドラマのストーリーの枠から出ちゃってるからね(笑)

澤部佑:違和感が?

岩井勇気:そう、そう、違和感が。普通の人言わないから、そんなこと(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事