ケンドーコバヤシ、バイきんぐ小峠のしょうもない提案に思わず小峠のように「なんだよ、お前!」とツッコんでしまったと告白

2020年7月28日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、バイきんぐ・小峠英二のしょうもない提案に、思わず小峠のように「なんだよ、お前!」とツッコんでしまったと告白していた。

ケンドーコバヤシ:(公園で14時から居酒屋のハッピーアワー開始まで飲んで)居酒屋行ってもずっと「ストリートがいいわ」って。

千原ジュニア:うん。冷房の効いた、安全なところじゃなくて?(笑)

ケンドーコバヤシ:はい。で、これホンマしょうもない話なんですけど(笑)

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:結構、そこで長いこと飲んだんですよ。グダグダになったんですけど。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:最後の最後に小峠が、「今日、本当は言いたかったことがある」と。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「なんやねん、お前、公園で言えや」って。

千原ジュニア:えらい溜めたね。

ケンドーコバヤシ:はい。「言いたいことがあって…これ、コバさんだったら言えるかなって思ったんです」って。

千原ジュニア:はい。

ケンドーコバヤシ:「ゆで太郎、一緒に行ってください」って(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:俺、富士そばばっかり食べてて、ゆで太郎が美味いってちらほら聞いてて。行くチャンスなかったんで。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「今日、ゆで太郎行けるって、コバさんと仕事一緒で思ったんですよ。一緒に行ってください」って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「なんだよ、お前!」って俺が言いましたよ(笑)

千原ジュニア:はっはっはっ(笑)逆に(笑)

ケンドーコバヤシ:結局行って、夜中にゆで太郎食べて(笑)腹パンパンの状態で(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:(コロナ禍で)おかしなってるんですよ、やっぱり。

千原ジュニア:溜まってたんかな(笑)

ケンドーコバヤシ:なんか溜まってたんでしょうね。

千原ジュニア:そうか、みんなあちこちでおかしなってるから。

Huluで全編を丸ごと見る-にけつッ!!-Hulu



にけつッ!!

本日の人気記事