オードリー若林、パンサー尾形はラジオでのテンションをいきなり「オンにして」間違えていると指摘「ラジオ嫌いって言ってたしな(笑)」

2020年7月21日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、パンサー・尾形貴弘はラジオでのテンションをいきなり「オンにして」間違えていると指摘していた。

若林正恭:ラジオとかの方がまだいいですか?

市川紗椰:ラジオは好きですね。

若林正恭:あ、ラジオは好きですか。あんまりそこ、いきなりオンとかじゃないですもんね。

市川紗椰:そうですね。

若林正恭:よくあれだもんね、尾形が間違えてるもんね、ラジオでいきなりオンにして。

春日俊彰:そう。尾形君、ラジオ向いてないから。

若林正恭:「キライ」って言ってたしな(笑)

市川紗椰:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:で、自分でやっててもね、「全然楽しくない」って言ってたから(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:「ラジオ、全然楽しくない」って。

川島明:はっはっはっ(笑)珍しい芸人ですね。

春日俊彰:芸人としては珍しいですよね(笑)

川島明:芸人、全員ラジオ楽しいのに(笑)

春日俊彰:「ラジオやりたくない」って(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事