山里亮太、しずちゃんが『逆転人生』出演でNHKの取材を受けて下ネタでスベってしまい「取材陣の赤らめた顔の倍ぐらい、赤い相方を見た」

2019年7月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、しずちゃんがNHKの番組『逆転人生』出演で、NHKの取材を受けて下ネタでスベってしまい、「取材陣の赤らめた顔の倍ぐらい、赤い相方を見た」と語っていた。

山里亮太:今日は『逆転人生』の収録があって。その後は、その番組の取材みたいなのを受けてたんだけど。

で、なんかコンビで取材を受けてさ。「しずちゃんね、山里さんがやってる『逆転人生』という番組に来られましたけれども、普段ね、見せる姿とちょっと違ったんじゃないですか?山里さん。番組のテイスト上、どこら辺が違います?」って言った時に、しずちゃんが言ったセリフが、「本当にビックリしました。服を着てました」で。

「服、着んねんなぁ」って言った時の、NHKさんの取材陣が、全く笑わずに顔を赤らめた時、その赤らめた顔の倍ぐらい赤い相方を見たから(笑)これはね、やっぱちょっと今日、痺れる瞬間もありましたね。

その後も続けてましたけどね、しずちゃんは。やっぱ、そこは折れない心ですよ。「山ちゃん、服って知ってる?」って。「山ちゃん、服、着たことあるか?」みたいな感じで、定岡さんと長嶋さんみたいな(笑)

「定岡、お前も社会人になったから、スーツとか着るんだけど」って(笑)俺が好きなエピソードなんだけど(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事