爆笑問題・太田、小林武史の会社事務所「烏龍舎」のスタジオを訪れたらミスチルの大ファンであるマネージャーが大喜びだったと明かす

2019年7月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、小林武史の会社事務所「烏龍舎」のスタジオを訪れたら、Mr.Childrenの大ファンであるマネージャーが大喜びだったと明かしていた。

太田光:小林武史さんっているでしょ?

田中裕二:ミスチルとか…

太田光:My Little LoverのLoverの方。

田中裕二:もう何年前?(笑)一青窈だから(笑)

太田光:一青窈のLoverか、今は。あの小林武史さんが、プロデュースで、中沢新一さんって…

田中裕二:はい、はい。

太田光:また最近、中沢さんと会ってて。中沢さんが脚本で、小林武史さんが全部、音楽から総合演出してて。そういうね、宮沢賢治の生涯を中沢さんが戯曲にして。

田中裕二:ほう。

太田光:それをオペラみたいにして、それこそなんかどっか東北の方でやるっていうやつがあって。

田中裕二:うん。

太田光:それ、前にもやったらしいの。第2弾みたいなのがあって。で、この間、中沢さんと話したら、「太田君さ、ちょっと小林君から頼まれちゃって。出てくんない?」って。

田中裕二:オペラに?

太田光:オペラ。

田中裕二:え?出んの?!

太田光:出た。

田中裕二:え?出た?俺、全然聞いてないよ、俺(笑)

太田光:お前に言う必要ねぇだろ(笑)

田中裕二:何の話?

太田光:声ね。声の出演で。

田中裕二:アフレコみたいな感じ?

太田光:アフレコっていうか、劇中、なんかそれは劇中劇みたいなやつがあって、要するに影絵みたいになんのかな。俺も説明、あんまり真面目に聞いてなかったからよく分かんない(笑)

田中裕二:真面目に聞けよ(笑)

太田光:そういう声となんか劇中歌みたいのがあって、「それを太田君でぜひ」って、小林武史さんが言ってるっていうから、社長に言ったら別にいいって言うから。

田中裕二:うん。

太田光:それで社長が話して。で、「すぐ済みますから」っつってさ、烏龍舎だっけ?

田中裕二:烏龍舎に行った?

太田光:そのスタジオに行ってさ。その時、たまたまさ、俺についてた中西。

田中裕二:マネージャーのね。

太田光:中西がさ、もう桜井の大ファンで。

田中裕二:ミスチル命ですから。

太田光:命なんだよ。東京湾の方にあんだけど。それでスタジオ入って、小林さんもいて、中沢さんもいて。で、説明を受けてるんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:まぁ大したパートじゃないよ。2~3個とセリフ言って、録音するだけ。で、あとは歌を入れるだけで。

田中裕二:うん。

太田光:仮歌で小林さんが実際にその歌ってるのとか、セリフもあって。小林武史が芝居してんだぜ。笑っちゃった、下手くそで(笑)

田中裕二:やめろ!失礼な。

太田光:「これ、小林さんですか?」「いや、すみません」って、恥ずかしそうにしてんだよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:で、それが凄いのは、その中の歌の部分、パートとか要所要所に桜井が吹き込んでんの。

田中裕二:え?!桜井君とお前が、同じパートの中に?

太田光:同じ歌じゃない、別のパートで桜井の声の出演もあるの。

田中裕二:すげぇじゃん。

太田光:そういうのがあって。出演者が、満島ひかりちゃんの弟の満島真之介と、Salyuね。それからコムアイ、水曜日の月曜日みたいな人。

田中裕二:カンパネラね(笑)すげぇ人ばっかりじゃない。

太田光:で、桜井のなんか聴かせてもらって。「ああ、いいですね」なんて言いながらさ、中西どうしてんのかなって思ったら、顔真っ赤にしてさ、膨らんじゃってんだよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:喜びを隠せないの。顔が風船みたいに膨らんじゃって(笑)

田中裕二:そんなことない(笑)

太田光:で、小林さんに「見てください、アイツ。赤く膨らんでるやつ。アイツ、桜井命だから嬉しくてしょうがないんですよ」って。もう笑顔が隠しきれなくてさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:もうスタジオ入った瞬間にさ、メイキングとかで見たことあるようなのだって。

田中裕二:ああ、なるほど。

太田光:それで興奮しちゃってさ、どんどん顔が膨らんじゃってさ。

田中裕二:膨らむことはない(笑)

太田光:パンパンになっちゃってんの(笑)

田中裕二:今、中西いるけど全然膨らんでねぇな(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事