オードリー若林、春日の第一子誕生発表までの若林のトークが長すぎて各関係者から「若林君は、いつまで喋ってんだ」とクレームを言われてしまったと明かす

2020年5月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、春日俊彰の第一子誕生発表までの若林のトークが長すぎて、各関係者から「若林君は、いつまで喋ってんだ」とクレームを言われてしまったと明かしていた。

若林正恭:(春日の娘のことは)イジらないっていうふうに決めてるから。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だからそれは、各番組で変な感じになってるもんな。

春日俊彰:変な感じって。

若林正恭:「若林さん、また何か言うんだろう」と思って振ってくるけど。

春日俊彰:うん、そうよ。

若林正恭:「おめでとうございます」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「ん?ん?」みたいな。「こういうボケなのかな?」みたいになってる、向こうは。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それはもうよくないよ、絶対。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:そういうの、テレビ全体でやめたほうがいいと思う。

春日俊彰:だって訊くじゃん、それは。「その時、若林さんは知ってたんですか?」とか。

若林正恭:「知らなかったんすよ」みたいなのもやりたくない。

春日俊彰:それはいいじゃん、本当にそうなんだから。

若林正恭:それはそれでいいと思ってるし。ただ、1個だけなんか恥ずかしいのは、本当このタイムフリーで聴こうとする人が、俺のトークが長すぎて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「いつ春日さんが…」って。それは俺、会社にも言った。「もうそれなら、言って」って。これは、結婚とはちょっと違うと思うんだよね。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:これを黙ってたからって、「面白い」ってならないもん、お子さんの誕生は。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:オモシロを狙ってないだろうけど。

春日俊彰:まぁね。

若林正恭:言いにくいんだろうけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:だからなんて言うんだろうなぁ…なんか、ちょっと難しかったんだよね。

春日俊彰:ふふ(笑)ああ、そう。

若林正恭:あれは言って欲しい。俺の話とかいいから。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:何なら、オープニングでやって欲しかったね。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:「若林君は、いつまで喋ってんだ」って、各関係者が。

春日俊彰:うん。

若林正恭:しかもね、あんまり面白くなかった、先週の俺のトークゾーンは。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:桃を剥いた話とかの方がよかったなぁ。あれにして欲しかったなぁ。タイムフリーでできないの?昔の傑作選を、総集編として。

春日俊彰:できないよ。

若林正恭:総集編をパコッと詰めて。「まだ始まらないの?春日の」っていうので。つまんねぇ話だったよ、本当に俺の先週の話は(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事