明石家さんま、吉本興業は1~2ヶ月遅れでギャラが支払われるため新型コロナウイルスの影響で「来月、吉本芸人は大変」

2020年5月16日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、吉本興業は1~2ヶ月遅れでギャラが支払われるため、新型コロナウイルスの影響で「来月、吉本芸人は大変」と語っていた。

明石家さんま:来月、吉本芸人大変やもんな。

村上ショージ:大変ですよ、お金入ってきませんからね、ホンマに。

横山玲奈:ああ。

明石家さんま:来月が大変、先月分の繰り越しやから。ああ、そうか、来月お前無一文になんねんな。

村上ショージ:はい、このヤンタンのギャラだけです(笑)申し訳ないですけど、ホンマに(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)

村上ショージ:大阪から来たんですけど、今日ちょっと赤字(笑)

明石家さんま:そりゃそうやわなぁ(笑)そう、そう。今月まだはまだいいんですけども、来月からはそういうふうになるのでな。

村上ショージ:うん。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事