オードリー若林、流れ星・瀧上が『水曜日のダウンタウン』でちゅうえいへの愚痴を言い続けていたことに「瀧上の器小さいってなっちゃう」

2020年4月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、流れ星・瀧上伸一郎が『水曜日のダウンタウン』でちゅうえいへの愚痴を言い続けていたことに、「瀧上の器小さいってなっちゃう」と語っていた。

春日俊彰:(流れ星の漫才は)ちゅうえい君の手柄っぽく見えるネタだし、ギャグだったりするからじゃない?

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:我々はほら、若林さんが作ってるっていうのはなんとなく分かるじゃない。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「俺のことを見てくれよ!」っていう(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:「私を見て、そしてキスして」ことなのよ、いわゆるね(笑)

若林正恭:ちゅうえいは凄い人気だし…でも、これ世の常だけど、言えば言うほど、ダサくなるんだよな。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:で、瀧上は凄い家とか、色んな場所で一人で凄いちゅうえいのことも考えて、流れ星のことも考えて、考えて考えてあのネタに行きついて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:流れ星のネタって面白いから、凄く大変だったと思うし、工夫もあるんだよね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「でも、誰も言わないじゃないか」って思ったら、「瀧上の器小さい」ってなっちゃうじゃない、『水曜日のダウンタウン』見た人は。

春日俊彰:うん、そうね。

若林正恭:でも、瀧上が頑張ってることはたしかなんだよ。たしかなんだけど、これ言えば言うほどなんだよね。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:言えば言うほど、ちゅうえいとか春日器デカく見えてくるって、なぜか不思議なことになっちゃうから。



オードリーのANN

本日の人気記事