山里亮太、ゆきぽよが行っていたりんごちゃんのモノマネの前振りコメントを絶賛「この子、できる子だな」

2019年7月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ゆきぽよことモデルの木村有希が行っていたりんごちゃんのモノマネの前振りコメントを絶賛していた。

山里亮太:『ヒルナンデス』のロケだったの、この前。あの子が来たのよ、りんごちゃん。りんごちゃん、凄い大ブレイク中の。パッと見た感じ、ぽっちゃりの女の子なんだけど、歌うと、武田鉄矢さんのモノマネか、大友康平さんのモノマネか。

俺、生で見んの初めてだけど、面白いね。でさ、「何を歌うんだろう?」って、言ってもりんごちゃんってもう知ってんじゃない。「Startin」って言って、何を歌うか。

でも、「何を歌うんだろう」って思って、「あゆが好き」って言うから、「あゆのなんだろう?」って言ってるとき、凄い楽しくない?あの感じ。

プロレスに通ずるというか、プロレス見に行ったときとかも、そういう前のめりな感じで試合を見てると、高揚感が何倍も上がるからさ。

それに似てる。そこで戦わせてもらってる感じが、あの面白いネタに自分が参加してる感じで楽しかったのと、その乗り方が一番今のところ、俺が出会った中で上手かったのは、ゆきぽよが上手かったっていうね。

ゆきぽよが「あゆ、めっちゃ好き」って言ってる姿見て、「この子、できる子だな」って。

これ、ネタバレになっちゃうけど、その後に見せた井森美幸さんの玉置浩二、最高だったけどね(笑)井森さんによる、玉置浩二のモノマネの『ワインレッドの心』、もう痺れたね。

りんごちゃんの後にモノマネさせるなんて、いくらバラエティークイーンの井森さんでも、失礼かなって思ったけど、最高でしたね。超えてきた。さすがバラエティークイーン。凄かった。これね、いつの放送になるか分かりませんが、ちょっとご覧いただければな、と思います。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事