高田文夫、志村けんの急死が大々的に報じられた3月31日と同じ日に志村はザ・ドリフターズ正式メンバーとなったと語る「それが74年3月31日」

2020年4月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、放送作家・タレントの高田文夫が、志村けんの急死が大々的に報じられた3月31日と同じ日に志村はザ・ドリフターズ正式メンバーとなったと語っていた。


志村けんのだいじょうぶだぁ BOXI だっふんだ編 [DVD]

高田文夫:荒井注さんが(ザ・ドリフターズ)辞めるってなって、「志村を育てるか」ってことで、いかりやさんは半年間ぐらい、修行期間を…

松本明子:そうですね。

高田文夫:で、志村を出してたんだよね。

松本明子:はい。

高田文夫:で、テロップも出演者の名前出てたんだけど、一番下に志村けん(見習い)って出てたんだよ。

松本明子:ええ。

高田文夫:それが74年の3月31日に荒井注が正式脱退。で、志村けんが正式メンバーでドーンと。

松本明子:テレビでもやりましたね。

高田文夫:それが74年3月31日。で、今回が3月31日に志村が亡くなったの。

松本明子:ああ…

高田文夫:凄いだろ。俺だけ見つけたんだよ。だから、ドリフの正式メンバーになった日に、志村さんの訃報がドーンと流れて。

松本明子:わぁ。

高田文夫:29日の深夜なんだけど。スポーツ新聞一面にドーンと載ったのは、3.31だろ。

松本明子:はい。

高田文夫:で、「この人がドリフの正式メンバーです」ってなったのが、3.31なんだよ。

松本明子:わぁ、奇しくも。

高田文夫:凄いよ。だから、丸46年やったってことだろ。その前、ボーヤ時代があるから。

松本明子:そうですね。

高田文夫:凄いんだよ。



ビバリー昼ズ

本日の人気記事