AKB48柏木由紀、『アッパレやってまーす』のことをインタビュー取材でひた隠しにしたことを批判されて反論「初っ端から『肛門』って言ってるラジオを…」

2020年3月18日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48柏木由紀が、朝日新聞デジタルのインタビューで、同番組のことをインタビュー取材でひた隠しにしたことを批判されて反論していた。

柏木由紀:「場に応じて喋りを変えますよ」っていう感じで。もちろん、『アッパレやってまーす』っていう言葉は、そのインタビュー中に、文字としては載ってなかったかもしれないですけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:気持ちとしてはですよ。たまたま場が合わなかっただけで。

ケンドーコバヤシ:うん、うん。

柏木由紀:それはもちろん、このラジオに懸ける気持ちは人一倍持ってますよ。

田中卓志:いやいや(笑)

山根良顕:このラジオは、じゃあ何のためにやってるの?(笑)

柏木由紀:え?何のために?(笑)

ケンドーコバヤシ:事務所に言われたから?(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)違う(笑)AKBを代表して、楽しく、勉強しようという気持ちでやってますよ(笑)

田中卓志:新たなリスナーが増えそうなこと言ってくれなかったの?

柏木由紀:そこではね…

田中卓志:「変わった私を見せてるんで、ぜひ聴いてください」って。

柏木由紀:あ、そういうふうに言えばいいのか。

田中卓志:「バラエティをやりたい私がちょっと出てるんで」とか。

山根良顕:インタビュアーも、そこを聴きたかったのに、ただただ隠して(笑)

柏木由紀:「新しい私を…」とか、本当にそれを真に受けて聴いた人が、初っ端から「肛門」って言ってたら、ドン引きですよ。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

山根良顕:新しいアイドルって言ってるんだから(笑)

ケンドーコバヤシ:難しいラジオになっちゃったね(笑)

柏木由紀:楽しんでますけどね(笑)

田中卓志:隠すっていうスタンスで行く分には、しょうがないとも俺も思ってるから(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:隠されるのは仕方ないって、俺たちも思ってるから(笑)

ケンドーコバヤシ:分かる、分かる(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

山根良顕:陰部みたいな(笑)

ケンドーコバヤシ:恥部(笑)

田中卓志:恥部ラジオだからな(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事