AKB48柏木由紀、単独センターになったことがないことで「峯岸みなみと一緒」と言われることを拒否「それはちょっとイヤだな」

2020年3月18日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48柏木由紀が、単独センターになったことがないことで「峯岸みなみと一緒」と言われることを拒否していた。

山根良顕:柏木さんって、代表作ってある?

柏木由紀:いや、私はAKBというものを超えるものはない。

ケンドーコバヤシ:センターは?

柏木由紀:ない。

ケンドーコバヤシ:ないの?

柏木由紀:ないんですよ。

山根良顕:え?

田中卓志:え?ウソでしょ。

柏木由紀:ないんです。

小倉優香:意外。

田中卓志:峯岸さんと一緒じゃん。

山根良顕:ふふ(笑)

柏木由紀:そう言われると…(笑)

ケンドーコバヤシ:センターないんや?

山根良顕:「それと一緒にしないでください」って顔をしてる(笑)

柏木由紀:それはちょっと、あんまりイヤだな。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

柏木由紀:ないんですよ。一応、二人でやった、みたいなのはあるんですけど。

山根良顕:おお。

柏木由紀:でも、AKBは単独センターをやって、本当のセンターみたいなところがあるので。

ケンドーコバヤシ:あ、じゃあ横綱ぐらい思ってるより少ないんや。

柏木由紀:横綱?

ケンドーコバヤシ:横綱、江戸時代から数えて70人とかやから。

柏木由紀:へぇ。

山根良顕:それぐらいと同じぐらいのペースの?

ケンドーコバヤシ:センター今までやった奴誰なん?

柏木由紀:めっちゃいっぱいいますよ。最近、後輩がめっちゃやってます。

ケンドーコバヤシ:あ、おんねや(笑)

柏木由紀:だから少なくない。

山根良顕:あ、いっぱいいるんだ。

田中卓志:3期でやったのは?

柏木由紀:まゆゆだけですね。でも、今回の新曲は16期、入って数年の子とかがセンターなんです。

ケンドーコバヤシ:第七世代や。

柏木由紀:ああ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事