ケンドーコバヤシ、天津・向の感動的なエピソードの一方で「闇営業」問題で謹慎中の相方について言及「木村がこんなことになって…」

2019年7月3日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、天津・向清太朗の感動的なエピソードの一方で、「闇営業」問題で謹慎中の相方・木村卓寛について言及していた。

ケンドーコバヤシ:天心の向が、「今度、おかんが東京遊びに来るんです」言うて。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:「コバヤシさん、おかんが喜びそうなお店とか知りませんかね?」って。

柏木由紀:うん。

ケンドーコバヤシ:「あそこやったら、年齢いった方もいいと思うよ。でも、高いぞ」って言うたら、「初めて東京でレギュラー決まったんで。それで呼ぶんで」って。

田中卓志:へぇ。

ケンドーコバヤシ:俺もほろっときてさ。

田中卓志:うん。

ケンドーコバヤシ:「頑張れよ」言うて。「俺、お金出そうか?」「いや、これ初めておかんにご馳走するんで、自分でやります」みたいな。

田中卓志:おお。

柏木由紀:素敵。

ケンドーコバヤシ:「頑張れよ、向」って言うてたのに、木村がこんなことになって。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:アホが木村、ほんまに。思いっきしビンタしてやんねん、今度会ったら。

山根良顕:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)エエ話やろ、これ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事