しずる池田、ゴールデンボンバー・鬼龍院翔とのコンビ時代に嫉妬して仲違いしたことを謝罪「本当に申し訳ないことしました」

2020年2月4日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・しずるの池田一真がゲスト出演し、ゴールデンボンバー・鬼龍院翔とのコンビ時代に嫉妬して、仲違いしたことを謝罪していた。

村上純:池田は、鬼龍院と組んでましたから。

池田一真:ゴールデンボンバーの。

小沢一敬:ああ、そうじゃん、思い出した思い出した。

池田一真:鬼龍院翔って、ゴールデンボンバーのヴォーカルの。

筧美和子:え?!

村上純:僕ら、東京NSC9期生、養成所で同期だったんですよ。

小沢一敬:そうだ、思い出した。

筧美和子:そうなんですか、意外。

池田一真:本当に、鬼龍院のネタばっかりやってて、すげぇウケるんですよ。

小沢一敬:へぇ。

池田一真:だからもうイヤになっちゃって、僕が。

村上純:本当、結構仲悪くて。

筧美和子:あ、そうなんだ。

池田一真:本当に申し訳ないことしました。

村上純:ウチと一緒で、鬼龍院も書きたい、池田も書きたい。で、お互いのネタでウケても…

小沢一敬:どっちの手柄になっちゃうってこと?

村上純:はい。鬼龍院のネタでウケてても、コイツ嬉しそうな顔をしてないんですよ(笑)

池田一真:それは本当に…

村上純:NSCの時って、月に一回ぐらいお客さんの前でやるライブあるんですよね。

小沢一敬:うん。

村上純:で、選抜されたメンバーが全員出れるわけじゃないですよ。で、池田の鬼龍院のやってたコンビが、コンビでは行けなくて。鬼龍院のやってる合同コントの方が出てたんですよ。

小沢一敬:うん。

村上純:だから、言ったら自分は何も出れてない、鬼龍院は出てるって。

池田一真:しかも主役級で。

村上純:で、ライブ会場の外のガードレールに座って号泣してたんですよ(笑)

筧美和子:はっはっはっ(笑)

池田一真:悔しくて。

小沢一敬:悔しくて、悔しくて、悔しくて…

池田一真:辛いよぉ~ですよ。

筧美和子:ふふ(笑)

池田一真:でも、やっぱ今思うと、鬼龍院が合ってたんだなぁって思うんですよ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事