ラジサマリー

芸能人のラジオ・テレビ番組での発言まとめサイト

AKB48柏木由紀、指原莉乃の卒業発表で自身の卒業に対する思いを語ったトークまとめ

   

HKT48の指原莉乃さんがグループからの卒業を発表し、残る古参メンバーは柏木由紀さん、峯岸みなみさんとなっています。そんな柏木さんが、「指原さんの卒業」および「自身の卒業」について語ったトークについてまとめてみました。

指原莉乃の卒業に対する驚き

ケンドーコバヤシ:へぇ。最初に聞いたとき、どうやったん?「ズル、セコ。ズルセコ」って?

柏木由紀:言ってない(笑)そんなんじゃないです(笑)普通に、「ええ?!」みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:どのタイミングで聞いたんだっけな…

ケンドーコバヤシ:何のとき?

柏木由紀:でも、スキャンダル3で聞きましたよ。

山根良顕:ああ、みんなでいるとき?

柏木由紀:直接だったか、LINEだったか。じわじわ、なんとなく話は聞いてて、細かくは本当、1ヶ月ぐらい前かな。1~2ヶ月くらい前に普通に直接話しててて。

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:それこそ色んなもう、卒業の日程の話とか、コンサートの話とかするときに、たまたま同じ部屋にいたので。

ケンドーコバヤシ:へぇ。

柏木由紀:聞いてましたけど。

AKB48柏木由紀、指原莉乃のHKT48卒業について「1ヶ月前にスキャンダル3(指原・柏木・峯岸みなみ)で話していた」と告白

指原が卒業するも「私はまだ辞めない」

柏木由紀:肩身狭くなりますよね、結構。

ケンドーコバヤシ:柏木さんはいつ辞めるんですか?

柏木由紀:私ですか?まだやめないですよ。

山根良顕:その3人は結構、古参でしょ?

柏木由紀:いや、もう大分。一番古株はみーちゃんで、二番目は私です。

山根良顕:指原さんが辞めて。「そろそろ」って感じは出されるの?

ケンドーコバヤシ:肩たたき感。

柏木由紀:グループでですか?身内からはないですけど、でも記者会見とかやると、「卒業は?」って言われて3~4年経ちますね。

ケンドーコバヤシ:ああ。

柏木由紀:周りが。

AKB48柏木由紀、指原莉乃のHKT48卒業が発表されるも「私はまだ辞めないですよ」と明言

「アイドルになりたい」という思いからAKB入り

ケンドーコバヤシ:俺、結構珍しい人やなって思うもん、柏木さんは。

柏木由紀:え?私ですか?

ケンドーコバヤシ:うん。

柏木由紀:え?

ケンドーコバヤシ:「輝きたいの」じゃなくてね。「スターになりたいじゃなくて、アイドルっていうものになりたかった」んでしょ?

柏木由紀:ああ、そうです、そうです、もちろん。

ケンドーコバヤシ:ねぇ。「有名になりたい」じゃなくて?

柏木由紀:ないです。「テレビに出たい」とかじゃなくて。

ケンドーコバヤシ:「アイドルになりたい」って言ってなったんでしょ。

柏木由紀:そうです、そうです。

ケンドーコバヤシ:じゃあ、アイドル続けた方がいいんじゃないの?

田中卓志:そうだね。みんな、結局「女優やりたいから」とか。

柏木由紀:そうです、そうです。ステップ。

ケンドーコバヤシ:それはそれぞれの生き方やからね。そういう生き方もありやろ。女優へのステップ、モデルさんへのステップ。

柏木由紀:うん、うん。元々そうですからね、AKBのコンセプトは。

山根良顕:カズみたいにずーっと現役続けたらいいと思う。

ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀は女優などへのステップではなく「アイドルになることを目指してアイドルになった」と指摘

峯岸みなみとの協定

山根良顕:峯岸さんと柏木さんの、どっちが先に辞めるかっていうのさ、一人残されるってちょっとヤダよね。

柏木由紀:そうなんですよ。だから、お互いに協定は組んでるんですよ。「勝手に辞めるのなしね」って。

山根良顕:ああ。

柏木由紀:「絶対、一回お互いに呼んで相談しよう」って。

ケンドーコバヤシ:それ、もうたけしさんとタモリさんの話やんか、それ(笑)

柏木由紀:そうなんですか?(笑)そんなレベルの話じゃない(笑)

田中卓志:めっちゃビッグな話になってる(笑)

柏木由紀:「抜け駆けは絶対になしね」って。

柏木由紀、AKB48卒業に関して峯岸みなみと「勝手に辞めるのなしね」と協定を結んでいると告白「一回、お互いに呼んで相談」

ファンからの「卒業」圧力にも反発

柏木由紀:若いファンに言われるのは仕方ないと思う。

田中卓志:うん。

柏木由紀:でも、オジさんが言ってくるから。

ケンドーコバヤシ:「てめえも年だろうが!」って言っちゃう?

柏木由紀:うん、みたいな雰囲気を柔らかく(笑)アイドルっぽく(笑)

山根良顕:柔らかく出す(笑)

柏木由紀:「何歳ですか?」みたいな。「私より、年ですよね」って。

AKB48柏木由紀、「そろそろ卒業した方がいい」と勧めてくる中年男性ファンに怒り「オジさんが言ってくるから」

柏木由紀:同期、20人ぐらいいたのに、気がついたら最後まで残っちゃって。

山根良顕:で、上もいないんでしょ?もう。

柏木由紀:峯岸、みーちゃん。

山根良顕:峯岸さんがちゃんといてくれるから、まだ。

柏木由紀:まだ(笑)

山根良顕:峯岸さん卒業したら、本当にもう…

柏木由紀:最年長の最古参、古株みたいになっちゃう。

山根良顕:本当、お局様みたいな扱いになったりとかさ。

柏木由紀:もう、なってますけどね、正直。

山根良顕:なってんの?

柏木由紀:なってますよ。めちゃめちゃなってますよ。

山根良顕:それってやっぱ、「もっと話しかけてきてくれればいいんだけど、向こうも話しかけづらそう」みたいな?

柏木由紀:メンバーはそんなことないんです、結構。新潟とか行ったりしてるから。逆に、年も離れ過ぎて。逆に緊張とかも何もなく、普通に話しかけてくれるけど。

山根良顕:うん。

柏木由紀:ファンの感じを感じますね。

山根良顕:ファン?(笑)

柏木由紀:ファンがもう…

山根良顕:「もういいんじゃない?」みたいな雰囲気を出してくるの?(笑)

柏木由紀:みたいな感じをめっちゃ感じます。「いつまでいんだよ?」的なのを感じるから。

筧美和子:ふふ(笑)

柏木由紀:もう、慣れましたけど。

柏木由紀、AKB48ファンからの「いつまでいるんだよ?」といった圧を感じると語る「もう慣れましたけど」

 - 柏木由紀