バナナマン設楽、「ゴッドタン マジ歌選手権」収録についてクレーム「一個だけ文句言いたい」

2019年11月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、『ゴッドタン』の企画である「マジ歌選手権」収録について、「一個だけ文句言いたい」とクレームをつけていた。

設楽統:本当に、過去最高と言ってもいいぐらい、(マジ歌)シンガーの出来が素晴らしかった。

日村勇紀:ああ、凄いよね。

設楽統:ただ、一つだけ、文句を言いたいね、俺は。

日村勇紀:文句?

設楽統:これはね、日村さんとかそういう側じゃない、オークラとか制作側にかな。一個だけ文句言いたい。

日村勇紀:うん、なに?なに?

設楽統:俺らは、牛乳口に含むから、カッパみたいなのが用意されるんですよね。

日村勇紀:ああ、毎回着てるね。

設楽統:そんな別に、どうだっていいじゃないかとか思うかもしれない、そんなところはね。

日村勇紀:うん。

設楽統:別にこっちだって、着なくたっていいかもしれないぐらい。

日村勇紀:うん。

設楽統:でも、一応、牛乳が飛ぶから、自分の以外も。だからカッパ用意されてて。最近ね、かぶるタイプのポンチョタイプだったんです。

日村勇紀:うん。

設楽統:だけど今回は、カッパタイプで、前でボタンとめる。そのカッパがね、今年ね、みんなのがね、著しく小さかったの。

日村勇紀:サイズが?

設楽統:サイズが。「ウソだろ?」って、俺だって袖なんてもう七分ぐらいで。

日村勇紀:うん。

設楽統:だから、前もギリとまるけど、他の審査員もいるけど、みんな小さいわけ。

日村勇紀:うん。

設楽統:ちょっと動くと、とれちゃうわけ。

日村勇紀:ボタン飛んじゃうの?

設楽統:あんなカッパなんか弱いじゃん、ボタンなんて。「ワンサイズしかないのかな?」って話してたんだけど。

日村勇紀:いやいや、そんなことないよ。

設楽統:あんなのさ、小さいの用意しとくって、あれわざとかな?

日村勇紀:ごめん、それちゃんと見てないから分かんなかったけど。

設楽統:マジ歌シンガーの方には全く関係ない話なんだけどさ。

日村勇紀:100円ショップで買ったレベルの、薄いじゃない。

設楽統:そんなのでいいけど。単純にデカ目のとかあるよね。

日村勇紀:そんなの絶対ある。とびきりデカイ人じゃないじゃん、体がね。

設楽統:そうだよ。

日村勇紀:普通のオジサンとかじゃない。

設楽統:普通の人たちが、みんな小さいの着て(笑)

日村勇紀:小さいのがきちゃったっていうことだからね(笑)

設楽統:あそこだけ文句を言いたいなって思って。あとは完璧だったから。

日村勇紀:あとは完璧だった?カッパが小さい事件ね(笑)

バナナマン日村、『マジ歌選手権』収録で声が枯れてしまったと告白「結構大声出したんですよ、俺」

佐久間宣行P、劇団ひとりが『マジ歌』VTR撮影で予算を使い過ぎたため「中居正広のやり口」をパクって叙々苑弁当をスタッフへ差し入れたと明かす

バナナマン設楽、「マジ歌」武道館ライブを観た妻・娘から辛辣な意見「これで日村さんと同じギャラなの?」



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事