ノンスタ石田、漫才の台本をこまめにリライトするため「あれ?これ井上に伝えたっけ?」と漫才中に思うことがあると告白

2019年11月16日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・NON STYLE石田明が、漫才の台本をこまめにリライトするため「あれ?これ井上に伝えたっけ?」と漫才中に思うことがあると告白していた。

福田充徳:単独でやる時って、基本全部漫才?

石田明:今回、久々にコントやったんですけど、基本漫才ですね。

福田充徳:何本やんの?

石田明:大体、10本ぐらいですか。

福田充徳:10漫才やんの?凄いな(笑)

石田明:そうですかね。

福田充徳:ホンマ、お笑いナタリーみたいなこと訊くけど、よく覚えられますよね(笑)

石田明:はっはっはっ(笑)

福田充徳:10漫才、よう覚えられんわ(笑)「あれ?これ何やったっけ?」ってなるわ。もう順番分からんようになるもん。

石田明:ああ。だから俺も、こんがらがります。自分でやってて。

福田充徳:やんな?

石田明:で、僕、めちゃめちゃこまめに書き換えるから。

福田充徳:え?うわぁ、もう面倒くさいわ。

石田明:だから、「あれ?どのパターンやったっけ?」って、やりながら思うんですよ。

福田充徳:あ、自分で?

石田明:「あれ?これ、井上に伝えたっけ?」って(笑)「伝えてない可能性あるな」みたいな(笑)

福田充徳:「前回と変えたん、井上に言ったっけ?」ってなんの(笑)地獄やな、それ。

石田明:はい。なんで、めちゃめちゃふわふわする時あるんです。

福田充徳:ふふ(笑)



キョートリアル

本日の人気記事