山里亮太、古市憲寿が『Premium Music 2023』に出演するアーティストの不祥事や罪状をずっと小声で言っていたと明かす「横でずっと言うのよ、マイク外して」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年3月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、古市憲寿が『Premium Music 2023』に出演するアーティストの不祥事や罪状をずっと小声で言っていたと明かしていた。

山里亮太:今日は、さっきまで生放送で。音楽番組の方に行かせてもらって。特番やってて、日テレで。本当、歴代のいろんな90年代アーティストとか。色々枠があって。

で、俺は『DayDay.』の宣伝も兼ねて、1時間ぐらい。『東大王』の裏被り関係なのかな、それでなんか1時間だけお邪魔してきたんだけど。

本当、色んなアーティストさんが、昔の90年代の人とか出てて。俺は、ちょうどゲストが何人か入れ替わる中で、俺は古市さんとね、社会学者・小説家の古市さんと一緒で。古市さんてさ、本当に悪い人じゃん、なんか(笑)

色んなことを知っててさ。ずっとさ、やっぱね…歴代のたくさんのアーティストさんが出てくると、時になにかしてしまう人がいるわけじゃない。色んなことをしてしまって、っていう人が出てくるたびに、その人の罪状みたいなのを横でずっと言うのよ、マイク外して。

ずっと「この人って、こういうことやってましたよね」って、ずーっと言うのね。で、俺も「やめなさい」みたいな感じやってると、徐々に顔がね、それまでは凄い素敵なアーティストを見てる、ちゃんとした笑顔ができたのが、悪い笑顔になってくるんだよ。

で、大変だよそういうのって。古市さんずっと言ってるから。「古市さん、ダメだよ。そんなこと言って」って。で、あるアーティストの時に、古市さん、今までずっとそんな話をしてる中で、これぞって人がいたのね。これぞ何かがあった人っていう(笑)

MAXの人が急に来た時に、俺、ずっとなんかそのなんて言うんだろう…そういうところをチクチク、チクチク古市さんにイジられてるから、なんか凄い感度が良くなってて。その人が出た瞬間に、凄い笑っちゃったの、バラードなのに。

それがしっかりワイプで抜かれたんだよね、今日。あれはイヤだ。あれは辛い。古市さん、本当に…どことは言わないけど、完全にダメな笑い方してたんだよなぁ。怖かった、あれ、古市さ~ん。

伊集院光、古市憲寿が『100分de名著』にタイトルや扱う書籍のラインナップが似ている『10分で名著』を出版したことでイヤミ「偶然似てますね」
2022年6月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、古市憲寿が『100分...
東野幸治、古市憲寿がClubehouseで映画を酷評していて驚いてしまい思わず「スマホの電源消した」と告白
2021年2月7日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第106回にて、お笑い芸人・東野幸治が、古市憲寿がClubehouseで映画を酷評して...
タイトルとURLをコピーしました