爆笑問題・太田、干されていた時期からテレビ界に復帰して明石家さんまにかけられた言葉を「未だに忘れられない」と告白「お前ら、よう帰ってきたな」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年1月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、干されていた時期からテレビ界に復帰して明石家さんまにかけられた言葉を「未だに忘れられない」と告白していた。

太田光:フジテレビから、「映るな」って言われてるから。

爆笑問題・太田、太田プロからの独立騒動でテレビ界を干されていた時期に受けた屈辱について語る「俺はもう本当忘れらんない、あの屈辱」
2023年1月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、太田プロからの独立騒動でテレビ界を干されていた時期に受けた屈辱について語っていた。 ...

田中裕二:うん。

太田光:もうとにかく俺さ、内山が喋るたびに被せてさ。

田中裕二:うん(笑)

太田光:もう編集できなくしてやろうと思ってさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「うわぁ!内山!」って。全部それ、邪魔してさ。

田中裕二:うん(笑)

太田光:その向こうには、さんまさんがいるって俺は思ってるから。で、やったわけだよね。それで、「もうヤダな」とか思いながらさ。いい気はしないよ、みんなイヤな気持ちになって。

田中裕二:それはそうだよね。

太田光:ミスソフィアだって、きっとイヤだったと思うよ。「大した女じゃないですけどね、こんなの」なんて言いながらさ。

田中裕二:言われちゃうからね。

太田光:やってて。で、そっからもう何年かして、ようやくね、さんまさんとまた一緒になって特番かなんかだったかな、最初ね。

田中裕二:うん。

太田光:で、俺どっちか聞いたんだけど…今日も昼間にお前に聞いたけど。

田中裕二:うん、うん。

太田光:さんまさんに、覚えてるかどうか。

田中裕二:うん。

太田光:さんまさんは最初さ、俺ら会った時にさ、「お前ら、よく帰ってきたな」って言ってくれたんだよね。

田中裕二:うん、はいはい。

太田光:「よく帰ってきた」っつって言ってくれて。「ありがとうございます」っつって。

田中裕二:うん。

太田光:で、さんまさんにさ、「実は僕、何年か前に僕たち、学園祭の司会やってまして。そこで『あっぱれ』で内山君が…」って言ったら、「そや!」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「お前ら、あの時いたよな」っつって、覚えてたんだよ、さんまさん。

田中裕二:いや、凄いよね、それ。

太田光:なぁ。あれビックリしたよね。

田中裕二:いや、だからその話、今日されたけど、お前に(笑)

太田光:覚えてない?

田中裕二:その瞬間、覚えてないんだよね。さんまさんが「覚えてた」っていう瞬間でしょ。

太田光:俺、忘れらんないよ、あれ。

田中裕二:ああ、そう。

太田光:うん。「俺、Vで見てたんや。そしたらお前らの声が聞こえて、『爆問や!』と思って。アイツら頑張っとるんやって思っとったんや。よう戻ってきたなぁ」っつって、さんまさん言ってくれたんだよ。

田中裕二:そうか、凄いね…他人事みたいになってるけど、凄いよね本当に。

太田光:よく忘れられるな。俺、忘れられない出来事だよ、あれ。

明石家さんま、引退を思いとどまったのは爆笑問題・太田の一言があったからこそであると告白「60で引退するのなんか卑怯です」
2022年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、引退を思いとどまったのは爆笑問題・太田の一言があったからこそであると告白していた。 リスナーメール:先日行われたM-1グランプリで、優勝し...
明石家さんま、爆笑問題は太田プロからの独立で「干されていた」時期もあったためウエストランドM-1優勝は「俺らが思ってるより」感慨深いのではと発言
2022年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、爆笑問題は太田プロからの独立で「干されていた」時期もあったため、ウエストランドM-1優勝は「俺らが思ってるより」感慨深いのではと発言していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました