高田文夫、相葉雅紀主演ドラマ『和田家の男たち』を絶賛「誰も見てなかったけど、あれ面白いんだよ」

2021年10月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、放送作家・タレントの高田文夫が、相葉雅紀主演ドラマ『和田家の男たち』を絶賛していた。

高田文夫:今ね、みんなにちょっと話して。誰も見てなかったけど、あれ面白いんだよ、『和田家の男たち』って。

松本明子:おっ。

高田文夫:これがね、男三人でさ…

松本明子:相葉君のドラマ。

高田文夫:相葉君と、それと佐々木蔵之介。

松本明子:はい。

高田文夫:で、おじいちゃんがだんだだん…

松本明子:段田安則さん。

高田文夫:なぁ(笑)それがね、マスコミ三代でさ。俺の家と同じでさ、おじいちゃんは新聞社の社長なんだよ。

松本明子:はい。

高田文夫:で、息子が今、ニュースのプロデューサーなんだよ。それで、孫がネットニュースいくんだよ(笑)

松本明子:はい。

高田文夫:だから、メディアのあり方みたいなの、凄い問題提起してんだよ。

松本明子:へぇ。

高田文夫:大石静だっけ?

松本明子:大石静さんが脚本で。『和田家の男たち』。

高田文夫:始まったばっかり、第一回終わったところだから、間に合いますね。

松本明子:面白そう。

高田文夫:間に合いますね。俺なんか凄い興味あるね、ああいうのね。



ビバリー昼ズ

本日の人気記事