中川家・剛、『アメトーーク』雨上がり決死隊の解散報告会で蛍原徹が「そういうとこやで」と宮迫博之を注意したことに衝撃を受けた理由

2021年9月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中川家 ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・中川家の剛が、『アメトーーク』雨上がり決死隊の解散報告会で蛍原徹が「そういうとこやで」と宮迫博之を注意したことに衝撃を受けた理由について語っていた。

:『アメトーーク』スペシャルで最後やりましたやん?

蛍原徹:はい、はい。

:蛍原さんがちょっと怒ってんの見るの、初めてですね。

蛍原徹:はっはっはっ(笑)

:あれさえ初めてですね。

蛍原徹:なにを?

:「そんなん言うたらアカンよ」みたいなことを言いましたやんか。

蛍原徹:ふふ(笑)

:最後の挨拶で。

礼二:「そういうところやで」っていう。

蛍原徹:ふふ(笑)

礼二:「これが怒ってる蛍原さんや」っていう。

蛍原徹:ふふ(笑)いや、怒ってないよ、あれは。

:まぁまぁ、注意というか。

蛍原徹:え?いや、だから、どっちかって言うたら、そう怒ってるって思われてるっていうことは、ちょっとスベってるかも分からんな。

礼二:ほう…そうかな?

:いや、スベる、スベらんじゃなくて、「怒ってる」って。「こういうのもあるんや、蛍原さんは」っていう。

蛍原徹:ふふ(笑)

礼二:身近にいながら。

:それを初めて見たっていう、そっちが強くて。

蛍原徹:ああ、そう?

:はい。

蛍原徹:なんか難しいよね。

:そうですね、コンビってね、色々ありますもんね。

蛍原徹:ふふ(笑)

:よそがね、何をどう言うたってね、コンビでしか分からないことがたくさんあるんで。

蛍原徹:まぁね。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事