伊集院光、熊田曜子の不倫疑惑報道で話題の「ウーマナイザー」をネタにイジる「姫のカバンの中から出たのが、ウーマナイザーという…」

2021年6月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、熊田曜子の不倫疑惑報道で話題の「ウーマナイザー」をネタにしてイジっていた。

伊集院光:自分の師匠が、改めて見るとちょっとすげぇなって思った話…もう2時も過ぎたので、照れも隠さずしとくと…なんかいっぱいあったんだよなぁ。

まず、落語会の演目みたいものっていうのは、たとえば横浜のにぎわい座の落語会っていうのは、円楽独演会という落語通の人たちに見てもらうため。常連さんっていうのはいっぱい来てるから、演目を先に発表するのね。

今日は一席目が『船徳』って話をやりますよ、とか。トリでやる話が、『姫とウーマナイザー』を久々にかけます、みたいな(笑)

「ところが、姫のカバンの中から出たのが、ウーマナイザーという、大蛇のようなシロモノで。これに何か液体がついてる。旦那、なんかピンときた。ウソであってくれと思いながら御代官に持ってったが、ここについていたのがザーメンという」っていう(笑)
いいじゃん、2時過ぎてるから(笑)「ところがこれ、お姫様の言い分となると、ちょっと違う」って(笑)一本できんじゃねぇかよ(笑)秋、これやるかんな(笑)秋には話終わってるよ、こんなもん(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事