明石家さんま、映画『漁港の肉子ちゃん』の宣伝で6つの番組向けにインタビューで「全てネタを変えた」ところ同席していた大竹しのぶに「ごめん、酔っちゃった」と言われたと明かす

2021年5月29日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、映画『漁港の肉子ちゃん』の宣伝で6つの番組向けにインタビューで「全てネタを変えた」ところ同席していた大竹しのぶに「ごめん、酔っちゃった」と言われたと明かしていた。

明石家さんま:インタビューが、これから『ZIP』だ、『スッキリ』だに流れていくんですよ。

横山玲奈:ああ、ニュース番組とかに。

明石家さんま:だから、6つかな、テレビきたのは。こっちも一応、お笑い芸人ですし。

横山玲奈:はい。

明石家さんま:やっぱり、見てるお客さんのことを考えるから、6本ネタ変えて行ったんですよ。

横山玲奈:わぁ(笑)

明石家さんま:これ、大竹さん感動してました。

横山玲奈:おお(笑)

明石家さんま:でもね、6本目の時には「ちょっとごめん、酔っちゃった」言うて。

村上ショージ:もう帰らせてあげたらエエのに(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)向こうも主役や(笑)

横山玲奈:ふふ(笑)お仕事ですからね(笑)

明石家さんま:そう。で、つくづく「元気ねぇ」って。「まだ喋るの?」って。

横山玲奈:ふふ(笑)

明石家さんま:「映画の宣伝とか、そういうのみんな同じでいいんだよ」って。「逆に同じじゃなきゃいけないし」って(笑)



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事