オードリー若林、『あちこちオードリー』で新鮮に一からの質問ができるのは「吉本芸人ではなくて関係性がない」からこそではないかと語る

2021年5月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『あちこちオードリー』で、新鮮に一からの質問ができるのは「吉本芸人ではなくて、関係性がない」からこそではないかと語っていた。

若林正恭:『あちこちオードリー』をやってて、凄い思うことがあるんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺たちの事務所って…吉本じゃないじゃない、俺たちって。

春日俊彰:へい、へい。

若林正恭:だからさ、吉本の芸人さんをさ、テレビ出る前から知ってたとかないじゃない?

春日俊彰:うん。

若林正恭:だから、なんか結構新鮮に質問できたりすんのかな。

春日俊彰:ああ、なるへそ。構えないというか。色々知らな過ぎるからか。

若林正恭:そう、そう。又吉君とベッキーが来た時に、なんか知り過ぎてて、プライベートでもいっぱい喋ったことあるから。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:なんか、一歩目の質問をしなかったなぁっていうふうに思ってて。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:又吉君が小説書く時とか、「どうやって書いてんの?」とか、「どのぐらいの期間で書くの?」とか、聞いたことあったから。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:ついついそこをさ、飛ばしちゃうっていうか。

春日俊彰:はい、はい。そうね。

若林正恭:だから見取り図とか来ると、「どんな感じのここまでの歩みなんだろう?」とか。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:あと、マヂカルラブリーとかチョコプラとか、「どんな感じだったんだろう?」ってめっちゃ気になるじゃん、蛙亭とか。

春日俊彰:うん、うん。そうね。

若林正恭:知ってるとさ、意外と…だからトム・ブラウンってさ、先週エンディングで改めてなんか聞くって感じじゃないもんな。

春日俊彰:いや、そうね。

若林正恭:トム・ブラウン来たら。それってもしかしたらあんのかな。

春日俊彰:あるんじゃない?

若林正恭:うん。

春日俊彰:だから、一個目の質問をもう済ませちゃってるってことだろうね。

若林正恭:そうだよね。

春日俊彰:知ってると。だから、そこをあえて押さえ直さないけど。

若林正恭:うん。

春日俊彰:知らないと新鮮にさ、1つ目の質問からいけるっていう。



オードリーのANN

本日の人気記事