ナイナイ岡村隆史、『めちゃイケ』で年長者の山本圭壱が「頼れるリーダー」から陥落した瞬間について語る「新春かくし芸大会で…」

2021年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『めちゃイケ』で年長者の山本圭壱が「頼れるリーダー」から陥落した瞬間について語っていた。

岡村隆史:正直、山さんは一番年上やったしな。

加藤浩次:ああ、そうだね。

岡村隆史:『めちゃイケ』の時も凄い頼りにしてたし、兄貴みたいやったけど、ある日、変わった。覚えてる?かくし芸の時。

山本圭壱:かくし芸な(笑)

矢部浩之:竹馬。

山本圭壱:高竹馬ね。

岡村隆史:新春かくし芸大会っていう、大きな番組出て。

山本圭壱:うん、やったね。

矢部浩之:めっちゃ高い竹馬履いて。

岡村隆史:足にくくりつける、竹馬、高いの履いて。

加藤浩次:1.5mぐらいあったかな、竹馬が。

岡村隆史:そう、みんな緊張してて、デカイ番組やったから。「大丈夫かな、コケへんかな、満点とれるかな」って言うたら、凄いリーダーシップとってな、「大丈夫だから!」って。

加藤浩次:頼もしかったな、あの時な、山本な。

岡村隆史:「あれだけ練習したんだぞ。大丈夫だ!」って。で、幕、バーッて開いて出てったら、ドーンコケてな。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:一歩目でズルーン滑って。

矢部浩之:張り切り過ぎて。

山本圭壱:張り切り過ぎて。で、そのままスリップして、みんな上にいるのを、俺は下から見て、スタッフに抱えられて(笑)

加藤浩次:あの時、覚えてるか?俺がコケてる山本の横を竹馬で通り過ぎてる時に、お前、俺に手ぇ出してたんだからな(笑)

矢部浩之:はっはっはっ(笑)

岡村隆史:絶対持ち上げられへん(笑)

加藤浩次:1.5mの竹馬履いてるから。

山本圭壱:だって、かくし芸で一歩目でいなくなるような芸人さん、なかなかいないから、引き上げてくれっていう気持ちしかなかった。

加藤浩次:うん。竹馬をスタッフが引っ張って(笑)

岡村隆史:引っ張って、フワーッと連れて行かれたんやね(笑)

加藤浩次:あそこからだよな(笑)

岡村隆史:あの時から山さん、リーダーじゃなくなったな(笑)

加藤浩次:なくなったな。

山本圭壱:あそこから、俺が長年から一番末っ子になったかな。

加藤浩次:本当だよ(笑)



ナイナイのANN

本日の人気記事