東野幸治、「関西では3本以上レギュラーを持たない」という密約を破ったことでメッセンジャーあいはらからクレームを受ける「これは困るんですよ」

2021年4月16日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、「関西では3本以上レギュラーを持たない」という密約を破ったことでメッセンジャーあいはらからクレームを受けていた。

東野幸治:15年前、『マルコポロリ』やった時に、50歳ぐらいになったら、大阪しか仕事ないと思うし、東京・大阪でランク付けするわけやないけど、なんとなく東京ってやっぱシュッとしてる人が多いから。

あいはら:はい。

東野幸治:やっぱ大阪に帰ってくるんちゃうかと思って始めたのが、『マルコポロリ』からで。

あいはら:そうですよね。

東野幸治:本当に。

あいはら:あの時、一番覚えている言葉が、「俺、関西でとりあえず50過ぎてやりたいねんけども、パラちゃん約束するわ。3本以上、レギュラー持てへんから」って。

東野幸治:はっはっはっ(笑)

あいはら:言って、それを僕、信じてたのに。

東野幸治:はっはっはっ(笑)

あいはら:あっという間に3本以上やっとってね。

東野幸治:はっはっはっ(笑)やってる(笑)

あいはら:これは困るんですよ。

東野幸治:ラジオはエエやん。

あいはら:3本言うたら、3本にしましょうよ。

東野幸治:ふふ(笑)

あいはら:で、どんどん来る仕事受けますよね?やっぱりね。

東野幸治:ふふ(笑)いやいや、そんなことない。

あいはら:みんな言うのが、「東野さんと仕事するとやりやすい」みたいなイメージがね、各局あるんですよ。

東野幸治:ふふ(笑)

あいはら:これ、ごっつ困るんですよね。

東野幸治:はっはっはっ(笑)意外と俺、イエスマンで企画のダメ出しせぇへんから、テレビ見てる印象やと文句言いそうやけど、実は楽屋とかで「分かりました、よろしくお願いします」って一生懸命やって。

あいはら:若い汗かいてるディレクターの味方とかするじゃないですか。

東野幸治:もちろん、もちろん。

あいはら:これはもう、古い関西スタイルのメッセンジャーからしたら、凄い困るんですよね。

東野幸治:はっはっはっ(笑)



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事