加藤浩次、クレー射撃の免許更新のために精神科を受診したら「吉本興業のエージェント契約解除で心労を抱えてますか?」と記者が直撃取材しに来たと明かす

2021年3月25日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、クレー射撃の免許更新のために精神科を受診したら、「吉本興業のエージェント契約解除で心労を抱えてますか?」と記者が直撃取材しに来たと明かしていた。

加藤浩次:なんか監視されてる感あるじゃんなんか。SNSやってる人もそうでしょ。

大谷映美里:ありますね。

山本圭壱:加藤さんは今、そういう気持ちが人よりも多いわけでしょ?

加藤浩次:いや、そうなんだよ。

山本圭壱:色んなところで監視されてるような感じでしょ?(笑)

池田裕子:そうですよね(笑)

加藤浩次:本当よ。

小沢一敬:もうところどころ猥談したいですね(笑)

加藤浩次:もう、本当よ。ついこの間、僕射撃やってるじゃないですか。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:それ、テレビで番組とかもやってるから、クレー射撃で。

小沢一敬:うん、うん。

加藤浩次:そのクレー射撃の免許の書き換えみたいなのがあって、所持許可書の。

小沢一敬:ああ、あるんだ。

加藤浩次:2年に一回ぐらい銃をちゃんとやってんのかと、講習を受けてとか。

小沢一敬:車と一緒ですね。

加藤浩次:そう。実技もちゃんとできてるのかって、本当厳しいの。

池田裕子:厳しい。

加藤浩次:その中に、精神的なクリニックに行って、診断書をもらわなきゃいけないわけ。

小沢一敬:ああ、精神状態が健康じゃないと。

加藤浩次:そう、そう。銃の所持をしてるってことだから、心身が健康かどうかっていうのを、そういうクリニックに診断書をもらいに行って。そこまで全部揃えて、警察署に行って免許更新するんだけど。

小沢一敬:へぇ。

加藤浩次:今日の『スッキリ』終わりで一回、家帰ったんだよ。そしたら記者がパパッと来てさ。

山本圭壱:今日?

加藤浩次:今日だよ。「加藤さん、心労抱えてますか?」って言われて。「は?何言ってるんですか」って聞いたら、「いや、この間、加藤さんがクリニック入っていくところを写真も全部あるんですけど」って。

池田裕子:怖い!

小沢一敬:イヤな時代ですね。説明したんですね、ちゃんと。

加藤浩次:うん。そういう病院も当然あるし、そういう病を抱えてる方もいっぱいいらっしゃるからね。そこはいいんだけど、「え?違いますよ」って。「僕は銃を所持してて、その免許更新のために必要なんですよ」って。

小沢一敬:免許更新のために必要、と。

加藤浩次:そうです、そうやって言ったんですよ。そしたら、「いや、まぁね、色々吉本さんともありまして」って。

小沢一敬:そっちにどうしてもしたい(笑)

加藤浩次:俺が嘘ついてるみたいな感じなわけ。

小沢一敬:加藤さん、撃っちゃいましょうよ(笑)

加藤浩次:冗談でも言えないけど(笑)

小沢一敬:はっはっはっ(笑)

池田裕子:一回行ったのを尾けられてたっていう。

加藤浩次:そう、そう。「そこまで?」っていう。たしかに思い起こしたら、クリニックの前にコインパーキングとめて、クリニック入って診断書もらって、車に戻るときに料金払う場所あるじゃない。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:そこに男が一人いたの。で、そいつが払ったふりをして、車に乗るのかなって思って見たら、道の方に行ったの。「コイツ車とめてねぇじゃん」って思って。

大谷映美里:ああ。

加藤浩次:「コイツ怪しいな」って思ってたら、案の定だったんだよ(笑)

小沢一敬:へぇ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事